心理学

もう無理。わたしは頑張りたくない。激しい怒りの感情の下に隠れていた深い悲しみ。

無理なんです。冒頭からなんやねん、と思われるかもしれませんが。
とうとうわたし爆発しました、えぇ。エクスプロージョンです。
無理。無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理。

ジョジョの奇妙な冒険のDIO様のお声で読んで欲しい一水みゆきです。
え?知らない?DIO様を知らない?そんなあなたはジョジョの奇妙な冒険の
第3部を読んでください。

以上。

 

え?わかんない?

ですよねー。ちゃんと書きます。

わたしはかなり無理をしている

実は今日また仕事でミスやっちゃいまして。
えぇ、わかってます。
わたしが悪かったのは。

メールを送る前に確認したけど、それでも間違えちゃったんです。
ていうかわたし確認しても、気がつかないことが結構あります。
自分でもよくわからないけれど、うっかりが多い。

言われました。一言。
「最近ミス多いから、よく確認してね」残念な顔で言われました。

……。

どっかーーーーーーーん。

爆発!

いや、わかってるよ?それ。
たださ、どうしてこんなにミスが増えたのか?
どうしてだと思う?そこ考えてくれた?

もうわたしいっぱいいっぱいで余裕ないんだよ!

疲れてるんだよ〜〜〜。

もう頑張りたくないんだよ!!!!

無理!!!

 

もうわたしは自分責めをしないと決めたんだ。
そう。確かに私も悪い。でもさ、しょーがないじゃんよ。
誰?こんなに私にばかり仕事回したの。

みんなもいっぱいかもしれないよ?

でも暇してるお局2人いるよね?
その人たちが使えないからって、私や若手にばかり負担かけてるの誰?

わたし十分頑張ってるよ?数字的に言えば残業も全然してないけど
数は若手より圧倒的にこなしてるよ?どれだけ効率良く集中して仕事してると思う?
最近ミスが増えたのはゆっくりメールを見直す暇もないほどいっぱいなんだよ。

わたしどこまで頑張ったらいいの?

わたし頑張ってるよなぁ。

偉いよなぁ。

そしてちゃんともう無理って言えた。部長にメールもした。
(直接喋る時間ないほど忙しい)

怒りをちゃんと感じて吐き出すところまでできてきたよ。

私は自分で言うのもなんだけど、仕事に対してめっちゃ頑張ってると思う。
どうしたらお客様にいい提案ができるか、喜んでくれるデザインができるか。
でもさ、限界なんだよ〜〜〜〜。

あなたのように土曜日も日曜日もサービスで家で仕事をしたくないんです。
わたしの人生はわたしのもの。
仕事に全てを捧げる昭和のような生き方はしたくないし、できません。

激しい怒りの下に隠れていた感情

部長に吐き出すようなメールをしたら、帰る間際に少し時間をくれて
話を聞いてくれた。すまないけど、今の分は頑張ってくれ。次の仕事の
振り方は俺がなんとかする、と言ってくれました。

それだけでも救われた。めっちゃ怒りを部長に吐き出した。
しんどい、あまりのしんどさに怒りすら感じていると。

本気で素晴らしい上司だ。わたしがこの会社にいるのもこの人の
おかげもあるな、といまさらながら思う。

ところが、帰りながらも自分の中の怒りが治らない。
お腹の底からフツフツと怒りが湧き上がる。誰に対して?
とかではなくやり場のない怒り。

どうしてそんなに怒ってるの?自分に問いかける。

出てきた答えは

わたしはいつまで頑張らないといけないの??

だった。マジか。

わたしは怒ってるって言われ続けてたけど、自分では自覚がなくて。
本気で麻痺させるくらい頑張って怒りを抑えて、頑張ってたんだ。

わたしはいつまで頑張らないといけないの?

そう思った時悲しくて涙が出そうになった。

わたしは今まですごく頑張ってきたよ?
なのにもっと頑張れって言うの?
もう頑張れないよ。

人間誰しも欠点はある。面談の時に言われた一言。
ミスさえなければ完璧なのに。

今でもはっきり覚えてる。

わたしは今やっと気がついた。

わたしはミスもしたらあかんの?

こんなに頑張って、他の人より時間もなくても案件数もこなして

企画やデザインの内容だって頑張ってる。あなたも言ったやん。

ミスさえなければ完璧って。

わたしだってそうしたい。でもできない。

ミスするわたしはそれだけで残念なの?

だったらわたしはあなたの望むような完璧な人にはなれないし

もう頑張れないし、無理だよ。

 

頑張らないとわたしは価値がないの?

悲しくて悲しくて。
涙が溢れてくる。

頭ではわかる。その人もきっと悪気はない。
本当にそう思ったから言っただけ。
頑張らないわたしに価値がないと思ってるわけじゃないって。

でもわたしは悲しかったんだ。

ものすごく激しい怒りの下は深い悲しみが隠れていた。

あー。辛いなぁ。

また少しづつ蓋が開いている。
まだ全部開いていないのにこんなに激しい怒りが隠れていた。

自分が怖い。

蓋が全部開いたらどうなってしまうんだろう。
でもきっと、これもわたしが“わたしらしく”生きるための
生まれ変わりのためのプロセス。

息子を産んだ時を思い出した。

陣痛は辛かったけど(途中で無痛分娩になったとは言え)
おぎゃあと息子が生まれてきた時のあのなんとも言えない幸福感。
今の辛さはきっとそれを味わうための陣痛なんだろうか。

それなら子宮口は3cmくらい開いたかな?(笑)

子宮口が全開になったらどんな心の痛みが押し寄せてくるのか。
怖くて怖くてたまらない。

でもきっと、その先は新しいわたしが。生まれ変わったわたしが
いるのかな。そう思ったらちょっぴり希望がわいてきました。

なんだか疲れたなぁ。今日はもう心を休めようと思います。

さよなら さよなら さよなら。
また明日。

一水みゆきでした。

 

子供に教えてもらった気づき。どうしてなんだろう?言葉の背景を探る。前のページ

わたしはわたしでいい。そのままの、そこに“ある”自分を認められたとき。次のページ

関連記事

  1. 心理学

    わたしはわたしでいい。そのままの、そこに“ある”自分を認められたとき。

    子は親を救うためにこころの病になる。という本を読みました。高橋和巳…

  2. 心理学

    ストレングスファインダーをやってみた。〜戦略的思考力がほぼ上位だった〜

    こんばんは、自分の強み、キャッチコピーの宿題のため…

  3. 心理学

    自分の感情がわからない。怒りで感情に蓋をすると起こる問題とは?感情の層から考える

    自分の感情を封じ込めて、自分さらに問題をややこしくしていた、一水みゆき…

  4. 心理学

    子供は親に愛を伝え、癒しをくれる。

    子供が嫌いだったわたしが、子どもを産み。子供が嫌いだったわたしが、…

  5. 心理学

    落ち込んだ時は1人で考えるより、人に話したほうが自分の本音がわかる

    先日からずっとメンタルが不調な一水みゆきです。落ち込んだとき、…

  6. 心理学

    起きた問題は自分に何かを教えてくれている。怒りが教えてくれたわたしの問題。

    最近わたしなんか変だなぁ。なんでだろうなぁ。そう思いだして、自己探求の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 年下彼氏・年下夫のこと

    年下男子はお好きですか? その5 別れと恋愛ゾンビ
  2. ちょいまめ

    半沢直樹とハンムラビ法典 〜やられたらやり返せ、倍返しだ!〜
  3. お弟子さん3期

    根本裕幸氏 心理カウンセラー育成講座 お弟子講座3期 第1回目-1日目感想-
  4. 心理学

    ライフワークカウンセラー 岩橋隆盛さんのカウンセリングを受けた感想
  5. 心理学的ブログ・マーケティング

    ブログの内容は何を書けばいい?〜書きたいことを書けばいい〜
PAGE TOP