息子への怒りとLEGOとわたし。 怒りを抑えられない、怒りすぎてしまう時の対処法。

感情の蓋・怒り

息子への怒りとLEGOとわたし。 怒りを抑えられない、怒りすぎてしまう時の対処法。

https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2021/01/plofile2.jpg
一水みゆき

こんばんは〜。心理デザインカウンセラー・
コンサルタントの、一水みゆきです。

私、ほんとに怒りについてブログにいっぱい書いてるな〜と思いながら。
今日も“怒り”がテーマです。

子育てしてる人なら毎日何かしら怒ってるんじゃないだろうか?
そう錯覚してしまうほど、子供に怒ってばっかりです。

あなたは怒りんぼさんですか?
私は瞬間湯沸かし器と言ってもいいほど、すぐ怒るタイプです(笑)
でもいい面は、根にもたず次の日はケロッとしていることです。
大概のことは、ね。

そんな怒りっぽい人っていうのは、実はエネルギーが強く情熱の人なんです。
でも怒るって疲れますよね?怒ると罪悪感が後からきますし…。
その攻略法は、大きなエネルギーを自分が持っていることを自覚して
なおかつ小出しにしてあげること。

そしてその膨大なエネルギーを集中して、向ける先があれば。
その怒りも少しは治まってくるんじゃないかな?と思うんですよね。

実はこの怒りについて、先日大嵜直人さんのカウンセリングを
ご縁があって受けてきました。
その時の気づきがあったのでこうしてブログに書いています。

私は最近息子と毎日バトルを繰り広げていました。
レゴの片付けをしない問題。
なんかデジャブ…?聞いたことあるような…。

そう。今年の春先。
息子がテレビを見るのをやめない問題で
毎日バトルをしていましたが、なぜかここにきて再び再燃。

最近やたらとレゴを毎日やりたがる息子。
せっかく作ってもそれを眺めるわけでもなく。
次のものを作るために壊し。
そして新しいものを作っては次のものを作るために壊す。

本人曰く「作るのが楽しい」のだそうです。
それはO K。テレビずっと見るより私は好き。
作ったものを壊すのが悲しいな〜と思う私とは違い。
作って壊し、作って壊しをしている息子。

でもね。片付けてくれ。頼むから。

レゴってパーツがほんとに細かいんです。
めっちゃちっちゃいパーツもたくさん。
ちゃんと片付けないと、すぐなくなる。

うちには猫がいるので、間違えて飲んじゃったり
したら大変だし、踏んだら痛いし。
だから最後でいいので、片付けてもらいたいのです。

なのに私ばかり片付けて、横で作ったブロックで遊ぶ息子。
「一緒に片付けよう?」
「片付けないとパーツ無くなっちゃうよ」
「猫ちゃんが食べたりしたら困るから、片付けよ?」

何度言っても片付けません。

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
マグマが私の中で渦巻いていく音がします…。
まだ片付けをしません。

ガガガガガガガガガガガガガ!!!!!!
ドカ〜〜〜〜〜〜〜〜ン!!!!!!!
怒りのエネルギーが充満し、噴火します。

「なんで片付けへんねん!片付けるって約束したやろ!!」
その度に今度はちゃんと片付けるから!
と言われて許し、また次の日噴火するということを繰り返し。

とうとう堪忍袋の尾が切れて。5日ぐらい経った時でしょうか?
頭にきた私は、捨てる!!
そう言ってゴミ袋にレゴをバンバン放り込み。
マンション内のゴミステーションに捨てます。

息子は泣きながらついてきて、レゴを家に持って返ってきます。
とりあえず捨てるのはやめるけど、ママ隠すからね!
しばらくレゴは禁止!
 
そう言ってレゴを隠してから数日。
しばらくは平穏な日々が続いておりました。

そんな中。大嵜直人さんのカウンセリングをご縁があって
受けた時。このレゴの件を相談したんです。
怒りが止まらない、と。

自分でも自覚はありましたが、以前ほどの憤怒ではないんです。
以前の噴火は溶岩がドロドロに溢れ出て、そのエネルギーを
自分でも抑えられない。手が出そうになるのをギリギリで抑える。

お恨み帳を書くと、紙が筆圧で破れて書けない。
そんなレベルの怒りでした。
今回のはどっちかというと、怒りを制御しようと思えばできる。
でもムカつくので自分で選択して怒りを出している感じ。

むしろ、最近息子は強くなってきたので怒っても泣かない。
泣けばいいのに、と思いながら怒っている感覚がありました。
大嵜直人さんもお子さんがいらっしゃるので、分かりますと
言ってもらえて。

泣けばいいのにとか、ダメだと思うけど思っちゃいますよね。
僕も思うことありますよと同志だと肯定していただけたのです。
 (優しいのぅ。どこかの夫の爪の垢煎じて…)

そこでなんで怒っちゃうんだろうね〜って話になり。
直人さん曰く、それは愛があるからでしょうね〜と。

小さいパーツが無くなって困る息子を思って。
猫ちゃんが誤飲しないようにちゃんと考えて。
それだけ愛情深いからですよね、と言われて。

そっかー。確かに。
パーツ無くなって困るのは息子だから怒って。
猫ちゃんのために怒って。

しょーがないよね。
コントロールしたいというよりも、息子や猫ちゃんへの思いやり。

そして怒りって出すと快感ですよね?と言われ。
ふむ。確かに。
出した瞬間はいいけど、後から罪悪感がたんまりくるけどね。

その快感を感じたいのもあるのかな?

うーむ。それだけではないような。
話しながら自分で気がつく。
「どうしてわかってくれないの?」
が出てくる。

君、なかなかしつこいね(笑)
きちんと説明しているのに、息子がわかってくれない怒りが出てくる。
カウンセラーだけど、信頼して待つ。なかなかできへんのです。
人には言えるのにね。

距離が近ければ近いほど、難しいんですよ。
信頼して片付けるのを待っているようで実はこれって「期待」

信頼して待つなら、片付けない時は声がけをしながら
ひたすら私が片付ける。きっと息子なら片付けるだろうと。
今片付けないのは彼なりの理由があるのだろうと。

だからそれを“信頼”して待つのが私の課題。

そして今年の春ごろから怒りがすごいって言ってましたけど
怒り出したのは最近ですか?以前はどうでしたか?と聞かれ。
う〜んと顎に手を当てて、考える私。

「あれ?」

この時、衝撃の事実に気が付きます。
「私、年下の彼氏と付き合ってから夫とこんなになるまで
記憶に残るほど怒ってないかも???」
 
それってどのくらいですか?と聞かれて一生懸命考えました。

…絶句。

7年近くかも。

直人さんも思わず「え?瞬間湯沸かし器のみゆきさんが7年も?」とびっくり。

そりゃ怒り出し足りないわ。
そりゃ、まだ出てくるわ。

瞬間湯沸かし器が、7年もお湯沸かしてなかったら故障するし。
また湯沸かし足りへんやん!

そう思ったら、なーんだ、そっか(笑)
単純な私は納得したのです。
まだ怒りがこもってるんや〜。

そりゃしょうがないよねぇ。
そんな感じで一件落着したのです(笑)
まぁ「どうしてわかってくれないの?」

という心の痛みにも反応しているわけですが、それも
書くと長くなるので次の機会に。

そして有益なアドバイスを頂いたので、シェアしますね。
それが冒頭に書いた、膨大なエネルギーを集中して向ける先があれば
その怒りも少しは治まってくるんじゃないかな?ってことなんです。

なるほどな〜。私はまだまだ集中してエネルギーを向ける先が
ないのかもしれない。

カウンセラー活動も頑張ってはいるけど、全集中!とまではいかない感じ。
まぁ気長にエネルギーの放出先を探してみようと思っています。
てかカウンセラー活動に注げよって感じなんですけどね。

今回私が7年もの間怒りのエネルギーを溜めていたことを
新しく発見してくれた大嵜直人さんのブログはこちらから。

彼の文章はピュアで、美しく、情景に溢れていて美しいんです。
私の拙い例えで言うと、与謝野晶子的な感じ。
(本人に言ったら手に汗かきまくってました)

雰囲気も落ち着いていて、どっしり構えて聞いてくれるので
なんとも言えない癒しと安心感に包まれますよ〜。

まだ無料でカウンセリングをされていて、12月ももうすぐ募集される
みたいですので興味を持たれた方は、ぜひ。

後日談ですが、息子がもうLEGOしないって言い出して。
罪悪感を感じ、息子の可能性を奪ってしまう!!!
そう反省した私は、こっそりLEGOを戻すのでした…。

さよなら さよなら さよなら また明日。
心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。


変わりたいあなたのためのカウンセリング。問題解決へのプロセスをデザインします。

一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と別居中。3歳男児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP