相互依存に移行するために女性性を豊かにする 〜自分を愛し、しあわせにする〜

パートナーシップ

相互依存に移行するために女性性を豊かにする 〜自分を愛し、しあわせにする。〜

わたしが目指すべき相互依存。アドラー心理学でいうところの共同体感覚。一人で自立する
という過程を乗り越えて、わたしと、あなたのしあわせを考える。

自分の利益のみを追求するのではなく、他者に貢献することで幸せを得ること。

『自立』を司るのは男性性、『依存』を司るのは女性性。
わたしは男性性が強すぎて、超・自立してしまっているので女性性を豊かにすることも
テーマの一つ。

女性性を豊かにする方法

「自立」を癒す「女性性」というアプローチ。という根本裕幸師匠の記事を参考に。

ワクワクすることをする。
自分を楽しませる。
自分が笑顔になれることをする。
今ある幸せを探す。
人にたくさん感謝する。

まぁ平たくいうと自分をしあわせにする、ということですね。

元々女性であるということは女性性を豊かに持っていることが多いので、めんどくさいと
思いますが、女性らしさを意識することで元々持ってる女性性が解放されていくんです。

わかりやすくいうと女性らしい服装、下着、マッサージ、ネイルなど女性らしさを追求する
ということでしょうか。形から入るってことですね。

そこでわたしは先日マッサージに行ったり、ひとり映画して涙を流したり、ランジェリーを
購入したりしました。その時の記事はこちら。

ランジェリー を変えることの驚きの効果

正直わたしはファビュラスなランジェリーにしたところでそんなに変わらないだろうと
思っていました。(師匠すんません)

ところがどっこい!なんか鏡を見てみたら、あら、なんか素敵

服も最近ジーンズとか、Tシャツとかだったけれどスカートにしてみたり。
足もサンダルだからペディキュアにしてみようと思ったり。なんか姿勢もしゃんとしようと
そんな気になりました。猫背は相変わらずですが。

しかし、こんな可愛くてファビュラスな下着の上にお腹のお肉が載っている…。残念!
せっかく可愛い下着を買ったのだから痩せようかなぁという気持ちになってくる。

エレベーターを使うのをやめて、なるべく階段を歩くようにしていたわたし。でも最近
疲れてるから、とサボってたけどまたはじめました。

ソファーでおっさんみたいなポーズをとってくつろいでいたのもやめて足組んでみたり。

どうせならミランダ・カーになったつもりで。

そして、どうせなら自分の理想の女性ならどう生活するか?巷では結構有名ですがそれを
実践してみようと思い立ちました。自分の携帯の待受は子供の写真だけれど、会社支給の
携帯の待受をミランダカー・のセクシーな壁紙にしてみました。

そして、ミランダ・カーがこんなもの食べるかな?コンビニによって朝ごはんを買おうと
思ってパンを見たわたし。代わりにこれを書いました。(笑)菓子パンとか食べないよね!

ミランダ・カーなら食べてそう。

お昼食べすぎてお腹が空いていなかったので夜はサラダとスープのみ。あぁ、なんか
ミランダ・カーっぽい。

まぁ無理しすぎてストレス溜まったらいけないのでミランダ・カーなりきりは程々にして
行こうかと思うのですが、結構これ効くなぁ。と思いました。

多分待ち受けにしただけだと効果があんまりだったかもしれないけど、下着を変えたこと
によってより効果的になった気がします。そもそもわたし結構形から入るタイプなので(笑)

そんな感じで続くかわかりませんが、なんちゃってミランダ・カー生活が続いて、効果が
あったら報告させていただきますね。

報告なかったら…そこは察してね(笑)


問題解決のプロセスをデザインする、8日間のメルマガ講座。変わりたいけど、変われないあなたへ。

一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と別居中。3歳男児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP