誰の心の中にも辛くて深い闇がある。同時に光と愛もある。それを探そう。

じぶんごと

誰の心の中にも辛くて深い闇がある。同時に光と愛もある。それを探そう。

https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2021/01/plofile2.jpg
一水みゆき

こんばんは〜。心理デザインカウンセラーの一水みゆきです。

朝晩は暖かいですが、夜はまだまだ冷え込みますね〜。
去年が終わったと思ったら今年ももう3月。
時が経つのが早すぎて光陰矢のごとしを実感しています。

お知らせですが、カウンセリングの新規募集は今月は行いません。
もしご希望の方がいらっしゃいましたらこちらまでお問合せください。

かわりにLINE登録者様限定の月替わり特典をご用意しています。
今月は無料のオンラインお話し会を開催します。詳細はLINE公式アカウントに登録してね!
アファメーションブックも特典としてもらえます。

友だち追加

昨年離婚してから穏やかな日々を過ごしていると思いきや。
また自分の心の中で色々な葛藤があり。
先日のブログでも書きましたけれど。

私はドMの変態なので、自分に葛藤が起きるたび。
なんで私はこう感じるんだろう?なんでこんなに痛みを感じるんだろう。
それを痛い、痛いよ〜と言いながら深堀していました。

時にはカウンセラー仲間に頼ったり。
自分1人でセルフカウンセリングしてみたり。

その度に自分の今の状態に気がつくわけです。
「あ〜、私また自分の気持ちを蔑ろにしてた」とかね。
でも気がついたら早いんです。

自分が感じた気持ちを否定せず、受け入れる。
そして必ずその下にある自分の大切にしているもの。
闇の中にある光を探します。

それを見つけた時、また自分の愛と繋がります。
私はカウンセラーですが、クライアントさんの心を扱うときに。
表面ではなく心の深いところと繋がりたいし、そこを扱いたい。

上っ面の表面を撫でるのではなく、心の奥深くを。
川の水をすくうように、そっと水面の深いところからキラキラ光るものを。
それを水面までそっと運んで取り出したい。

でもそれをできるようになるには、自分自身に対してそれを
できていないとクライアントさんに対してもできません。
だからこそ私は自分の心の奥深い水底を覗き込んでいます。

それは苦しい時もあるし、しんどい時もあります。
でもそれを見つけた時、すごく嬉しいしなんだかその辛さを
乗り越えるくらいの暖かさを感じ、幸福感に包まれます。
私が大好きなドライブ・マイ・カーでこんなセリフがあります。

「でもどれだけ理解し合っているはずの相手であれ、どれだけ愛し合っている相手であれ、他人の心をそっくり覗き込むなんて、それはできない相談です。そんなことを求めても自分がせつなくなるだけです。しかしそれが自分自身の心であれば、努力さえすれば、努力しただけしっかり覗き込むことができるはずです。ですから結局のところ僕らがやらなくちゃならないのは、自分の心と上手に正直に折り合いをつけていくことじゃないでしょうか。本当に他人を見たいと望むなら、自分自身をまっすぐ見つめるしかないんです。僕はそう思います。」
ドライブ・マイ・カーより

この時の岡田将生さんの演技は神ががっていて。
演技ではなく心の底から出てきた言葉にしか聞こえないくらい。
私はとても感動したんです。

これこそが自分の人生と、自分と向き合うこと。
これがカウンセリングの大事な本質を表している。
私にはそう思えて今でも印象深く心に残っています。

そういえば映画の感想を書こうと思ってまだ書けてなかった(笑)

あなたは今苦しいかもしれません。
辛いかもしれません。
光が見えず闇しか見えないかもしれない。

でも必ず、奥深く。
水底にきらりと光るものが眠っています。
私はそれを探して、あなたの目の前に持っていって。

「ほらね、光があったよ」

そう伝えてあげたいです。
それがきっと一歩踏み出す勇気になるから。

私があなたに伝えたいこと。

怖いよね。
でも怖いけど、闇を抜け出そうとしている勇気。
すでにそこに光はあるんだよ。

さよなら さよなら さよなら また明日。
心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。

 


一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と離婚したシングルマザー。4歳男児の母。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

一水みゆき

一水みゆき

《人生どん底でも大丈夫!幸せになれます!》30・40代女性の夫婦・子育て問題解決のマインドや、自己肯定感UPの方法を発信!|デザイナー歴18年のカウンセラー「心理学×デザイン思考」で悩みをビジュアル化して解決|夫と別居でどん底→心理学を学ぶ→マインドが変わり幸せな状態に|4歳男児の母|シングルマザー

TOP