もう頑張りたくない。どうしてこんなに頑張ってるのに幸せになれないの?そんなあなたへ。

頑張りすぎ問題

もう頑張りたくない。どうしてこんなに頑張ってるのに幸せになれないの?そんなあなたへ。

https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2022/04/icon2-300x300.jpg
一水みゆき

なぜか頼れるお父さんと言われる心理デザインカウンセラーの一水みゆきです。

もう頑張りたくない。

もう疲れた。

どうしてこんなに頑張っているのに幸せになれないの?

いつまで頑張ればいいの?

かつて私が思っていたことでした。

カウンセリングを受けるたびに頑張りすぎだよと言われ。

頑張ってるつもりはないのにどうしたらいいかわからない。頑張らないってどうするの?そして頑張りすぎだよって言われるたびに自分自身を否定されるような気持ちになった。

「じゃぁわたしはどうしたらいいんだよ!」

そう思って辛い時期がありました。

そんな私も今では頑張ることを辞めてはいないけれど、自分に優しい頑張り方。幸せになれる頑張り方をやっとできるようになってきました。

もし今そういうふうに思っている方がいらっしゃったらぜひ伝えたいことがあります。

頑張ってもいいんだよ。でも頑張り方を変えればもっと幸せになれるよ。

その思いを込めた講座を今度開催します。内容を詰め込みすぎて、私がこの講座にかける想いを伝える時間がない。そう思ったので今回はブログにしたためることにしました。

私の思いがこもったセミナーはこちら。

思えば私の人生ってずっと頑張ってきたなあって振り返って思います。

私はいわゆる無価値感がすごく強くて、自分自身を認めることができませんでした。私ぐらいできる人なんていっぱいいる。私なんて普通だし。私なんて大したことない。だから私の頑張りは普通。誰でもできること。むしろ頑張らない人が怠け者なんだ。

そんな私は人生において「あー、幸せって」思った記憶がないんです。もしかして思ったことはあるかもしれません。でも全く記憶に残っていない。記憶にないってことは=0ってこと。

私が人生で唯一幸せと思ったのは元夫と結婚して子供が生まれたその時だけでした。

子供の頃は褒められたくて頑張りました。

テストでいい点とっても褒められない。

バレエを習ったら足が太いと言われたけれど、それでも懸命に踊りました。

思春期はいじめられたら頑張ってやり返しました(笑)

変わった子どもだったから友達がいませんでした。でも一人で居る事を頑張りました。

大学も自分のしたい勉強じゃなかったからすぐ辞めたけど、その後入ったデザインの学校では頑張りました。

社会人になってからはお仕事を頑張りました。

どうして女の人の方ができるのに男の方が偉いの?男に負けないぐらい頑張らなければと思って頑張りました。

年下の彼氏に振られて人生どん底って思ったけど、見返してやりたくて半年以内に彼氏を探してやると決意し、出会いに向けてめちゃくちゃ頑張りました。

そのかいあって彼氏ができて、結婚して、あっという間に子供が出来て。人生で初めて幸せと思える時期が来ました。

子供が生まれる前から、生まれてからも育児書をたくさん読んで、子供のためにいいことをたくさんしました。

離乳食は全て手作りしました。

育児をめちゃくちゃ頑張りました。

モンテッソーリやねんねトレを頑張りました。

子どもとパパと私と三人で幸せでした。

でも幸せは一瞬で崩れ去りました。

私の幸せは元夫が家を出て行ったことによって、砂で作った城のように脆く崩れ去ってしまったのです。

そんな時私は思いました私はどんなに頑張っても幸せになれないんだ。

でも頑張らなかったらもっと不幸になる。

頑張らないと私は愛されない。

心配をかけてはいけない、子供に迷惑をかけてはいけない。

そんな思いでがんばり続けました。

それから私は歯を食いしばって、今度は自分の人生と向き合うことを頑張りました。

心理学を勉強してカウンセラーになって、自分自身もカウンセリングを受けまくりました。

そして自分なりにどうやったら幸せになれるんだろうか?と自分の人生を見つめ直すことをがんばり続けました。

そしたら今は私幸せだって言えるようになりました。

私はどうやって幸せになれたのか。それは一人で頑張るのをやめたことです。一人で頑張り続ける先には孤独しかありません。

なんでもひとりでできる、ほかの人がやるより私がやった方が早い。自分の思うようにやりたい。そんな私は なんでもひとりでできる、コントロールできると思っていました。今思えばとても傲慢だったと思う。

でもその傲慢さを捨てることが、ひとりで頑張るのを辞めることにも繋がりました。私が3年近く頑張ってきたこと。それをみなさんにもっと短期間でで頑張らなくてもいい、じゃなくて頑張り方を変えればもっと楽に生きれるよ。もっと幸せになれるよ。それをお伝えしたい。

だって頑張り屋さんは頑張ることが好きだからやめなくてもいいんです。頑張り方にも方法があります。

それを知ってほしくて今回の講座を開催します。もちろんこの講座を一回受けただけで、そこにたどり着けるとまでは言えないです。

でもどうして頑張りすぎちゃうのか?どうしてひとりでがんばることは困るのか?その原因や対策、この頑張りすぎ問題の全体像を把握してもらえるそんな講座になっています。

お申し込みはこちら

今回の講座のために書き下ろしたブログもぜひ。



私の思いを込めて作った講座ぜひ参加してください。

頑張り屋さんはリアルタイムで受講することが当たり前と思うかもしれません。でもアーカイブを見ながら受けることだって全然OKなんです。後で質問できるフォローアップ会も開催しますので一安心。

みなさんと画面越しにお会いできるのを楽しみにしています。

イベントやります!参加お待ちしておりま〜す!

私のLINE公式アカウントでは毎月読者限定特典を用意していたり、プチコラムを配信。ブログの更新情報もありますのでポチッと登録!アファメーションブックも特典としてもらえます。

追加で更なる特典も準備中なので、先に登録しておくとお得かもですよ…むふふふ。ja.png

ご意見ご感想はこちらから。
カウンセリングのお申し込みはこちらから。

さよなら さよなら さよなら また明日。

心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。

 


イベント申し込み受付中です! カウンセリングのお申し込みはこちらから。 ご意見ご感想はこちらから。

変わりたいあなたのためのカウンセリング。問題解決へのプロセスをデザインします。

一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と離婚したシングルマザー。4歳男児の母。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

一水みゆき

一水みゆき

《人生どん底でも大丈夫!幸せになれます!》30・40代女性の夫婦・子育て問題解決のマインドや、自己肯定感UPの方法を発信!|デザイナー歴18年のカウンセラー「心理学×デザイン思考」で悩みをビジュアル化して解決|夫と別居でどん底→心理学を学ぶ→マインドが変わり幸せな状態に|4歳男児の母|シングルマザー

TOP