頑張り屋さんのあなたへ。しんどい時はノートに自分の気持ちを書いてみよう。

頑張りすぎ問題

頑張り屋さんのあなたへ。しんどい時はノートに自分の気持ちを書いてみよう。

https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2021/01/plofile2.jpg
一水みゆき

こんばんは〜。心理デザインカウンセラー・

コンサルタントの、一水みゆきです。

今朝はなんだか朝から気持ちがめっちゃ沈んでいました。
夫が息子を見てくれているので、いつもなら出かけていました。
でも緊急事態宣言のため、見ようと思っていた映画も映画館が休止。

楽しみにしていたことができないし、朝からまた息子と
しょーもないことで闘い、テンションも気分も駄々下がり。
カフェでのんびりしながらノートに自分の気持ちをつらつらと
書き綴っていました。

そしたら出るわ出るわ、いろんな感情が。

カフェで泣きながらノートに書き綴り、思いつきで
インナーチャールドワークをカフェでしてました。
(子供の自分を大人の自分が癒すイメージを使ったヒーリング)

出るわ出るわ、涙と鼻水が(笑)
カフェで号泣する怪しい女です。

最後に出てきたのは『寂しかった』でした。

頑張りすぎないように、無理しすぎないように
していたつもりでしたが、どうしても頑張っちゃうんです。私。
それが悪いわけじゃない。

頑張ったっていい。

でもしんどいのに頑張ってた自分がまだまだいたんです。

さて、これを読んでるあなたももれなく頑張り屋さん
だと思うんですよね。

どうして頑張っちゃうんでしょうか?

頑張らないと価値がないから?

頑張らないと愛されないから?

頑張らないと弱くなっちゃうから?

私の場合は今回出てきたのは、『強くなくちゃいけない』でした。

強くなくていいんだよ。

無理して強いフリして頑張らなくていいんだよ。

たくさん頑張ったもんね。

ずっと1人で頑張ってきたんだよね。

辛かったね。えらかったね。

でもね、弱くてもいいんだよ。

弱いからこそ、人の痛みもわかる。

弱いから、強くありたいと願う。

だから、弱くてもいいんだよ。強がって頑張らなくていいんだよ。

あなたはもう十分頑張ったもん。

だからさ、ちょっと休もう。

その弱さもあなただから。

1人で頑張るのはしんどいよね。

私はいつもひとりぼっちって寂しかったよね。

こんな感じで自分で自分に優しい言葉をかけてあげる
ことをノートに綴っていました。泣きながら(笑)

頑張り屋さんって好きで頑張ってることもある。
でも自分で疲れてたり、しんどいことが自分でもわからず
頑張ってたりするんです。

だから『頑張りすぎだよ』『頑張らなくていいよ』
という言葉よりも、頑張ってるねって言ってくれた方が嬉しいんです。

それか『誰もわかってくれない』とか思ってる場合もあると思うんです。
だって頑張るって何かしら目的があるから頑張るわけです。

だったらどうして頑張ってるの?って聞いてあげた方がいいのかも
しれないですよね。

だってなんの目的もなく頑張る人っていないと思うから。

そうやって話を聞いていると、違う感情が出てくるかも。
私の場合は、ノートにひたすら自分の気持ちを綴っていたら
『寂しい、ひとりぼっち』って出てきたんです。

だから冒頭のインナーチャイルドワークをしたんですね。
こう言った感情は幼少期の頃からずっと持っていることが多い。
だから、自分の中にいる子供の自分にアプローチするわけなんです。

今回それが大当たりだったので、小さい私はイメージの中で
『寂しかったよ〜』って泣いていたんです。

だから大人の私が『寂しかったよね、頑張ったよね、えらかったね』
そう言いながら、頭を撫でてぎゅーっと抱きしめてあげたら。
不思議ととても気持ちがすっきりして落ち着いたんです。

私はカウンセラーなのである程度は自分でできます。
でもやっぱりどうしても難しい部分があるので自分でも
カウンセリングを受けるわけです。

先日メンテナンスのためにカウンセリングを受けてから。
感情が出やすくなっていたみたいで、今回も自分でスムーズに
出してあげることができました。

だから苦しくて、自分で心理学を勉強してもどうしても
抜け出せない。これを読んでるあなたがそうだったとしたら。
勇気を出してカウンセリングを受けて欲しいなって思うんです。

私はカウンセリングを受けたことによって、確実に少しづつ
変われているし、これからもっと変わっていくと思うんです。
何より頑張り屋さんの人は、1人で頑張っちゃう。

助けを求められないんです。

まず助けを求めることが、勇気を踏み出す第一歩。
いきなり話すのが難しい場合は、メールでのカウンセリング
もしていますので、ご検討くださいね。

今ならモニター価格でメールカウンセリングが受けられますよ。

さよなら さよなら さよなら また明日。
心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。

 

 


変わりたいあなたのためのカウンセリング。問題解決へのプロセスをデザインします。

一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と別居中。3歳男児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP