じぶんごと

お母さん、ありがとう。恥ずかしいけど、わたしはパワフルなお母さんが好きなんです。その1

恥ずかしいけど告白します。わたしはお母さんが好きなんです。書いててちょっと身悶え
しておりますが、これも自己開示だと思って綴ります。そう、わたしはMなんです。

わたしのお母さんってこんな人

あえて母とは言わずに“お母さん”と書きます。わたしはお母さんの“娘”だから、ね。

わたしのお母さんはとにかく若い。どう若いのかと言うと、まずは見た目。中年太りして
お腹は出ているけれど、着てる服もババ臭くない。おしゃれって言うほどでもないけれど。
そして見た目が若い。御年66歳。しわもあるけど本来の年齢を言うと驚かれる。
いつもわたしに年齢を言ったら驚かれちゃって〜と自慢してくる(笑)

そしてそれ以上に中身が若い。若い女子が使うSNOWという自撮りアプリで、ウサギ
の耳をつけた写真をわたしに送ってくる。うちの息子とうさ耳の2ショット写真撮ります。

ちなみにわたしは入れてません。おかーさん若いのう。

スマホを使うのは当たり前。連絡はLINEがメイン。クーポンアプリを入れて、まつげ
エクステ行ったり、マッサージ行ったり、エステ行ったり。スマホやipadでネット
フリックスやらGYAO、YOU TUBEを見てます。

そして最近鬼滅の刃にハマって睡眠削ってアニメ見てるって(笑)うちのお母さんすげぇ(笑)
わたしはあえて見てません。ハマるのが恐ろしい…。

見た目だけじゃなくて恐ろしく中身が若い。新しいことをどんどん取り入れてます。
お友達も年下ばかり。そして、面倒見がいいからか、明るいからか、人に好かれます。
よく遊びのお誘いがあるんですが、多くてめんどくさいから断ろうかと言ってます。

海外ドラマをよく見ていたのもお母さんの影響。一緒にX―ファイルみたりしてました。
懐かしい。ER緊急救命室もはまったなぁ。

わたしのお母さんの人生

わたしのお母さんの人生はなかなか壮絶です。まず、3歳ぐらいの頃両親が離婚。
その後お父さんが再婚しますが、その継母にわかりやすくいじめられたそうです。
継母とお父さんの間に生まれた弟はおやつももらえたし、可愛がられたけど自分には
何ももらえない。連れ子で歳の近い姉がいるけれど、こちらは継母の実子なので
可愛がっていたようです。うちのお母さんと、弟は前妻の子供だからあまり良くして
もらえなかったよう。あまり言わないですが辛辣に当られたこともあったみたい。

そして実弟は18歳の頃に事故死。すでに家を出ていた母は知らせを受けて家に
戻ったみたいですが、その前に嫌な感じがしたらしい。うちのお母さんは若干
霊感みたいなものがあるみたいです。弟が枕元に立つこともよくあったとのこと。

その後うちの父と結婚して、わたし、弟が生まれます。転勤で千葉に住んでいたため
周りに助けてくれる人がほとんどいない、父も帰りが遅いので一人で子育て大変だった
と話してくれました。

高校を出ていなかったのでわたしが小学校ぐらいの時に、パートで働いて、家事をしながら
夜間高校に通っていました。夜は課題や、勉強をしていて今から思い起こせばすごいなぁ。
わたしのストイックな努力をするところのルーツは母なのかもしれない…。

お母さんのお父さん、わたしにとっては祖父なのですが、62歳という若さで亡くなりました。
膵臓癌で見つかった時はすでに末期。すぐに亡くなりました。お葬式に行った時にみたことも
ないほど号泣していたのを今でも覚えています。昔の人には珍しく、背も180cm以上あって
モテた祖父でした。浮気もよくしていたみたいです(笑)

仕事は十数年大企業の電話オペレーターをしていたのですが、仕事ができたみたいで
全国大会で表彰されたり、定年で辞める時も引き止められたぐらいでした。

わたしが息子を妊娠した時はとっても喜んでくれて、生まれた後もものすごく可愛がって
くれてる。熱を出した時のお迎えもしてくれたり、わたしが映画をみに行くときや、出かける時
に気持ちよく預かってくれたり。

お母さんがいなかったらわたしは子育てと仕事の両立をできなかったと思う。
わたしはスーパーウーマンみたいに言われてるけど、会社の人や、お母さん、お父さん
別居中だけどそれまでほんとに育児を一緒にしてくれた旦那さん。
みんなが協力してくれたおかげだって感謝の気持ちでいっぱい。

そして旦那とのことでまたお母さんに心配をかけてしまっている…。まぁでもこれは
しょーがない(笑)

ちょっと長くなったので分けます。

 

てなわけで続く。(笑)

自己実現と自己超越。『なりたいわたし』は心理カウンセラー界の松岡修造だったと言うお話前のページ

お母さん、ありがとう。恥ずかしいけど、わたしはパワフルなお母さんが好きなんです。その2次のページ

関連記事

  1. じぶんごと

    わたしと猫のこと 家族を掘り下げる 〜ねこはしあわせをくれた〜

    家族を掘り下げるシリーズ第4弾。最後は猫ちゃんです。猫ちゃんもわたしに…

  2. じぶんごと

    理想の男性像 〜あなたの好きな男性はどんなタイプですか?〜

    理想の男性ってみなさんにもきっとあると思います。現実に付き合えたりする…

  3. じぶんごと

    わたしのお父さんのこと 家族を掘り下げる〜プライドが高い昭和の父〜

    プライドが高い昭和の父であるわたしのお父さんのことを書いてみようと思い…

  4. じぶんごと

    寂しいと言う感情。寂しい理由がわからなかったわたし。なぜわたしは気がついたのか。

    寂しいと言う感情。それになぜかわたしは今日気がついてしまった。理由はわ…

  5. じぶんごと

    わたしのお父さんのこと 家族を掘り下げる〜ありがとう、お父さん〜

    わたしのお父さんのこと、の続きです。ちょっと追記があります。前…

  6. じぶんごと

    わたしの弟のこと 家族を掘り下げる 〜不器用だけどやさしい弟〜

    わたしの弟のことについて、続きです。父や母のことを書いた時も思いました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 心理学

    ストレングスファインダーをやってみた。〜戦略的思考力がほぼ上位だった〜
  2. 心理学

    子供へ感じる罪悪感、ダメなママでごめんね。そして夫への怒り。
  3. お悩み相談

    親密感の恐れを癒して、幸せなパートナーシップを築きたい。【お悩み相談】
  4. おすすめの本

    長谷川泰三著 車椅子が教えてくれたありがとうを読んだ感想
  5. 心理学

    愛の女神ジュンコさんのカウンセリングを受けた。
PAGE TOP