絵が好きで、上手くなりたい気持ちがあるのに伸ばすための努力ができない。どうすればいい?

ココロノマルシェ(相談)

絵が好きで、上手くなりたい気持ちがあるのに伸ばすための努力ができない。どうすればいい?

こんばんは、ごきげんよう。カウンセラーの一水みゆきです。
今日もこころのマルシェのご相談に回答したいと思います。

私は現役のグラフィックデザイナーで、もちろん仕事でも絵を描きます。
仕事柄、気持ちはよくわかりますのでご相談者さんの参考になればと思って
回答させていただきました。

こころのマルシェとは、根本裕幸の「お弟子さん制度」
を卒業したカウンセラーがあなたの相談にお答えするページです。

今回のご相談は、こちらです。

能力を伸ばす努力ができない

りりさんのご相談

初めまして。
私は絵を描くことが好きです。

2,3歳のときから絵を描き始めて、アニメの絵を勉強する専門学校では
クラスで2番目くらいには上手でした。少しだけなら絵の能力があるのですが、
それを伸ばすための努力ができません。

今は週3日しか働いていないので、一日5時間くらい絵を練習したい、できれば
8時間練習したいと思うのですが、1時間練習すると疲れてしまいます。
過去にまともに受験勉強をした経験もないので、堪えて頑張る根性を身につけていません。
ましてや絵を描くという楽しいことなのに、私は投げ出してしまいます。
上手くなりたい気持ちはあるのに、それ相応の努力ができないのでここ五年間で
ほぼ絵が成長していません。

好きで上達したいことのために努力できるようになるにはどうすればいいでしょうか。

りりさんはじめまして。絵が好きなのに、うまくなる努力ができないとのこと。
現役のデザイナーである、わたしがご相談にお答えしたいと思います。

りりさんが絵が好きで、上達したい。努力できるようになるにはどうすればいいか?

それは絵を描くことを楽しむこと。

これが一番大事なことになります。
多分、りりさんもわかっていらっしゃると思うのですが。

りりさんが絵を描くのが好きなのは、なんでですか?
初心に帰る。じゃないですけど、どうして絵を描くのが好きだったのか
思い出して欲しいなと思います。

わたしが絵を描くことが好きだったのは、絵を描くのが楽しかったから。
逆に今仕事で絵を描いていると、プライベートで描きたいと思わなくなりました(笑)

わたしはデザイナーなので、デザインすることは好きです。
でも仕事でデザインしていると、家でまでデザインしたくないんです。

でも、本当に力のあるデザイナーは家に帰っても自分の好きなデザインを
個人的にしています。レベルアップするために常にデザインのことを考えています。
そう、本当にデザインバカと言ってもいいくらいのレベルです。

でもわたしは彼ら、彼女らを見て「わたしはあそこまでできないや」
そう思って、自分なりにマイペースに頑張ろう。そう思いました。

その人たちは本当に、デザインが大好きで一日中デザインのことを
考えるのが苦痛じゃないんです。

りりさんはどうですか?

一日5時間くらい絵を練習したい、できれば
8時間練習したいと思うのですが、1時間練習すると疲れてしまいます。

こうおっしゃっていますよね。どんなに好きなことでも5時間、8時間
練習することが苦痛だとおっしゃっていますよね。

そうしてそんなに練習しなくてはいけないんですか?
りりさんが苦痛だと思うことを無理やりしていても上手くはなりません。
それは、絵を上手くなるためには頑張らなければならない。

わたしの絵は上手くないから、もっと練習しなければならない。
その動機はポジティブですか?ネガティブですよね?
ネガティブな動機から、苦痛を感じながらやっていても上手くなりません。

もともと、絵を描くということはクリエイティブ。創造的な作業です。
デザインも、絵を描くことも自分の精神状態が良くない時に作業しても
いいものは出来ません。

自分がこんな風にしたら、きっといい作品ができそう!
こんな色合いや、こんな方向性なら見る人が喜ぶかな?
そんなワクワクした気持ちがある時の方が良い作品が出来ます。

それはイラストでもデザインでも同じです。

りりさんはイラストを描いていて、ワクワクしますか?
楽しいですか?出来上がったイラストを見て
「わ〜、このイラストめっちゃええやん!」とテンションが上がりますか?

わたしは、本当に自分の気持ちが乗っている時はいいデザインが出来た。
そう思ってワクワクしますし、テンションが上がります。
「このデザイン、めっちゃかわいいやん」自分褒めしまくります。

そしてわたしは10年以上の現役デザイナーですが、昔よりは少しづつ
デザインが上手くなっています。1日中デザインのことばかり考えている
デザイナーに比べれば、スピードはゆったりですが確実に上手になっています。

イラストって確実に手元に残るから、今のイラストと過去のイラストを
比べたら確実に上手くなっているところがあるはずです。

「わたしは努力できないから絵が上達していない」

そんな心のフィルターを通して絵を見ているから、絵が上達していないと
思ってしまうことありませんか?

できれば客観的にイラストを見てもらって、他人に見てもらう方が
いいかもしれません。絵は書けば描くほど上達します。
間違いありません。だからどこか上手になっている部分が必ずあるはずです。

アニメの絵を勉強する専門学校ではクラスで2番目くらいには上手でした。
少しだけなら絵の能力があるのですが

専門学校のクラスで、2番目くらいに上手って凄いことじゃないですか!!
わたしも専門学校でしたが、クラスでは3〜5番くらいかな?(笑)
これって凄いことですよ!もっと自分の絵の上手さを認めてみませんか?

自己否定、もっと上手くならなきゃ。

そんな動機から絵を描いても楽しくないですよね?
イラストが上達する時って、自分が楽しんでいる時。
自分が楽しんでいる時って、時間を忘れちゃいますよね?

時間を忘れるほど楽しんで絵を描いた時。
そしたら多分、あっという間に5時間ぐらい経ってしまうと思うんです。

じゃぁ、どうやったら絵を描くことをたのしめるようになるの???
そのためには、自分がワクワクすること、好きなことを探すことです。

自分はどんな絵を描いている時が楽しいのか?
どんな絵を描いているときがワクワクするのか?
上手くなるために絵を描くんじゃなくて、“描くのが楽しいを”探しましょう。

好きなイラストレーターさんはいますか?
もしいたら、その作品を眺めたり、イラストの好きなところを探したり。
なんなら真似してみてもいいかもしれません。

真似して描くことも、絵が上手になる立派な練習です。
わたしは昔、同人誌を描いていたのですがその時自分が描くのが
好きだったのは、かわいい女の子の絵でした(笑)

男より、かわいい女の子の絵いわゆる美少女キャラみたいな
イラストを描くのが好きでしたね。
描いてる時は、とても楽しかった記憶があります。

りりさんはどんな絵を描くのが好きですか?
好きな漫画やアニメのキャラの絵を描くのもいいと思います。
それをSNSでアップしてみたりするのはいかがですか?

反応が返ってくるので、モチベーションが上がりますよ!
その時人と比べたりする、比較・競争の罠にハマらないように
あくまで、自分が楽しむことを軸に置くことを忘れないでくださいね。

後はイラストを描くことも大事ですが、描くのはアウトプット。
インプットも大事です。先ほど言った好きなイラストレーターさんの
作品を見ること。

後は意外かもしれませんが、絵画、美術などのアートに触れること。
アウトプットすることばかりでなく、感性を高めるにはインプットも大事です。
素敵なイラスト、絵画、アートを眺めて素敵だな〜と思うことも大事です。

絵を描くことばかりにフォーカスするのではなく、それ以外のことにも
目を向けるのはとても大事です。

意外と違うものから、インスピレーションを受けて自分の作品に取り入れたい。
そう思うこともあるからです。これって結構あるんですよ〜(^^)

そして究極の最後の手段があります。

あえて、一定期間絵を描くことをやめてみる。

これって断食と似ていて。

断食道場では数日絶食してから、久しぶりに食べる食べ物はおかゆなんだそうです。
薄〜いおかゆ。普段ならおいしいともなんとも思わないおかゆ。
でもしばらくご飯を食べていないから、ものすごく美味しく感じる。

ご飯が食べられるってありがたいな〜、そう思えるんだそうです。
それと同じで。

好きなことから一旦離れてみる。
毎日描いていた絵を描くのをやめてみる。
そうすると、久しぶりに絵を描く時どうなると思いますか?

本当に絵を描くのが好きであれば、久しぶりに絵を描いた時。
あぁ、絵を描くって楽しいな。
そう感じられるはずです。

わたしもデザインが楽しくない、上手くならない。
そう思ってしんどい時期もあったからお気持ちよくわかります。
りりさんは、好きだから上手になりたい。

絵を描くことへの愛がとてもお強いです。
加えて、1日8時間も練習したいなんて、すごく向上心が
おありになるんだな〜、と思いました。

だから、絵を描くことを楽しむことを思い出せれば。
りりさんのイラストは、きっとグングン上手くなると思いますよ!

いかがでしょうか?以上がわたしの回答になります。
りりさんが、楽しく絵を描けるようにわたしもお祈りしております。

さよなら さよなら さよなら。
また明日。

一水みゆきでした。


あなたが変わらなくても悩みが消える。心理デザインコンサルティングセッション

一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と別居中。3歳男児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP