職場で苦手な人と話せない時の対処法や、接し方のコツ

ココロノマルシェ(相談)

職場で苦手な人と話せない時の対処法や、接し方のコツ

こんばんは〜。心理デザインカウンセラーの、一水みゆきです。
実は今日はお弟子4期のファシリテーターとして参加してました!

2日連続、昼から夕方まで缶詰だぜ、ヒャッホウ!
これがアップされる頃には終わってますが、生きる屍
状態になってるかもしれません(笑)

さて、今日はココロノマルシェに回答します!
※ココロノマルシェとは、根本裕幸の「お弟子さん制度」
を卒業したカウンセラーがあなたの相談にお答えするページです。

今回のご相談は、こちらです。

自分の意見を言うのが怖すぎる、萎縮してしまう

相談者:にゃんこさん

いつも拝見させて頂いております。

武闘派情熱系女子の1人です。母子癒着もすごくあると思います。
家庭環境が窮屈な思い出しかなく、いつも外に幸せを見出しに
冒険してきました。

こんな私ですが仕事でマネジメントのポストになってから
社内のコミュニケーションが上手くいかず遅滞やミスが発生しています。

サポートで入るプロジェクトで、リーダーでやっている方へ
意見を言うのが怖すぎて萎縮
→納得せずに不満を溜めながら指示に従おうとする
→やる気がないので適当だったり、確認しながら進めることが
怖すぎて聞けない

→結果ミス遅滞発生
→怒られる、信頼されない、不満、萎縮…の悪循環を繰り返して、
そのリーダーへの苦手意識もどんどん高まるし自分の信頼も
落ちてしまっています。

そのリーダーの人は自分のやり方をかなり通そうとするところと、
意見を言うと自分に都合のいいように1が100返ってくる感じで
マシンガントークで否定、マウントを取ってくるように感じる
ところもあり、それが本当にしんどいです。

上司やクライアントと私の前で言うことも違う所も信頼できません。
とかなり愚痴を言ってしまったのですが、その人と関わらないで
仕事はできないですし、こんな状況になる前は力になりたいな、
その人はクライアントやリスクに萎縮してるように見えるので
もっと楽にできるように意見を言ってコミュニケーションを
取れるようになればいいなと思います。

ただ、ちょっとその人の意図と違う仕事をしたり、意見を
言うとものすごい勢いで否定されたのが蘇ってきてどうにも
意見が言えません。

確認もするな、その人の仕事の様子を把握して判断しろと
いうので些細なことすら聞けなくてちゃんと仕事ができません。

上司には上記のような内容ではないですが、コミュニケーション
が上手くいかず業務が回ってない旨は伝えて3人で話し合いを
しましたが、解決しませんでした。

補足ですが、上司が一時的に離席した途端明らかに自分の都合の
話をしてきたりしました。

他の人もその人について苦手意識は持っているようですが、
業務に支障がでるほどではなく関係を築けてるようです。
その人への萎縮から抜け出し適切な関係を築くには
どうすれば良いでしょうか。

にゃんこさんこんばんは。
私、一水みゆきが回答させていただきますね。

今回の回答は刺さりすぎて、ちょっと痛いかもしれないので
そういうのが苦手な人は回れ右〜!

今回のポイントは【相手は自分の鏡である】ということです。
相手を信頼していれば、自分も信頼してもらえます。
自分が相手を否定すれば、自分も否定されます。

「自分が相手に与えたことが、鏡のように帰ってくるんやで!」

関西弁でいきなりこの結論を言われても説明がないと
わからないと思うので、順番に説明していきますね!
ではご相談の回答をしていきます!

にゃんこさんはマネジメントのポストを得られたとのこと。
すごいですよね!きっとお仕事をとても頑張られたのだろうし、
実際仕事もおできになるんだろうな〜と思います。

相談文もわかりやすく、行動→結果という形で書かれて
いますし、重要なポイントがちゃんと書かれていると思いました。
それに自分の気持ちや、状況が丁寧に書かれています。

自分以外の人は、ちゃんと関係を築けていると伝えてくれる
のは、にゃんこさんが実直な方なんだろうなぁと思います。

だって自分だけうまくいってないっていうより、その人が嫌な奴だから
うまくいかないんだって言うこともできるわけです。
薄々、自分にも何かしら問題があるのかなぁ?と思ってらっしゃる
のでかな?と私は感じました。

とはいえリーダーとうまくいかなくて、にゃんこさん辛いですよね。
頑張っても関係がうまくいかないんですもん。
頑張ろうとすればするほど、空回りしてしまう。

でも関係を改善しないとしんどいし、辛い。
足掻けば足掻くほど負のループに陥ってるみたいで。
一体どうすればいいのか、わからなくなってしまいますよね。

それでもにゃんこさんが、苦手な人ともうまくやりたいって気持ち
すごいな〜と思います。私は苦手なお局様とうまくやろうという
気持ちなんてとうに捨てましたから(笑)

とはいえ、神様は試練は乗り越えられる人にしか与えないとも言います。
こうやってココロノマルシェにご相談いただいて、なんとかしようと
思っている時点で、きっとにゃんこさんは大丈夫ですよ。

それに以前は力になりたいなって思ってたってことですよね。
もっと楽になってほしいって優しいですよね。
それって助けたいってことじゃないですか?

これは私の想像ですけど、きっとにゃんこさんはリーダーさんの
力になりたい、助けたい、と思って色々とお伝えしたのでしょうか?
こうすれば、もっとうまくいくと思いますよ!てな感じで。

それってにゃんこさんの相手を思う優しさからだし、私は
すごく一生懸命な人なんだなぁって思います。

ただ、もしかしたらなんですけれど。
リーダーさんにとって、にゃんこさんのその助言そのものが
自分は否定されているって感じてしまったのかもしれません。

もしかしたら、お互いの関係が変わってしまったポイントは
ここら辺なのかもしれません。
にゃんこさんはどう思われますか?

力になりたい、助けたい!こうしたらいいと思うよ。
これって結果として相手をコントロールしようとすることに
なってしまう場合もあるんですね。そうしようと思ってないのに。

「こうした方がうまくいくから、こうした方がええで!」

これって人によっては、押し付けと受け取ってしまう
場合もあるんです。もしかしたらリーダーさんは
自分でちゃんとできるのに、余計なこと言わないでよ!
と思ったりしているのかもしれません。あくまで想像ですけどね。

リーダーさんはにゃんこさんに、いつもこんな気持ちを
抱いているのかもしれません。

「この人信頼できない!否定してくる!私の敵やわ!!」

なんでこんな気持ちを抱いていると私が想像したと思いますか?
最初に言ったと思うんですが、相手は自分を映し出す鏡って。

どうでしょう?頭の良いにゃんこさんにはもうわかった
かもしれません。そう。

にゃんこさん自身が、リーダーさんを信頼していない、否定している。
敵(苦手)だと思っていたりしませんか??同じ気持ちをリーダーさんも
抱いている、という可能性が高いです。

マウントを取ってくるのも、リーダーさんはきっと
「自分が正しい!!!」

と思っているのかもしれません。だからにゃんこさんを
否定してくるんです。自分の正しさを証明するために。
ここで、あれ?ってにゃんこさん思いませんでしたか??

「てことは、あたし自分が正しいって思ってる???」

どうでしょうか?手を胸に当てて、ご自分に問いかけて
見てほしいんです。この言葉を見て、心がざわつきましたか?
どんなふうに感じましたか?

きっとその感じた感情が、正解なんだと思います。

にゃんこさんがあげている、リーダーさんの様子をちょっと
リストにしてみますね。

  • 自分のやり方をかなり通そうとする
  • 意見を言うと自分に都合のいいように1が100返ってくる
  • 上司やクライアントと私の前で言うことも違う
  • クライアントやリスクに萎縮してるように見える
  • その人の意図と違う仕事をしたり、意見を言うと
    ものすごい勢いで否定

ちょっと考えてみてほしいです。
自分の中にこの要素、ありませんでしょうか?
全部とは言いませんが、どこかにありませんか?

気分を害したらごめんなさい。
でもここをちゃんと認識できないと、リーダーさんとの
関係改善は難しくなってしまうんです。

>納得せずに不満を溜めながら指示に従おうとする。
>やる気がないので適当だったり、…

この辺りの文章から、想像したんですけどね。

なんとなく自分が納得していない。
自分の方が正しいのに!みたいな、ちょっと拗ねちゃった気持ちが
うっかり相手に伝わっちゃってたりしませんでしたか?

そして文中に“怖い”って言葉が頻繁に出てきますが
にゃんこさんは何が怖いと思ってますか?何を恐れていますか?
怒られるから????私の想像ですが、

「否定されるのが怖い」

そう思ってませんか?これもしつこくてすみませんが、
相手も否定されるのが怖いって思ってる可能性があります。

「あ〜、もうわかったわい!鏡、鏡って、言わんとって!
じゃぁどないしたらええねん!」

きっと画面の向こうで、ちゃぶ台をひっくり返したくなる
お気持ちかもしれません。えぇ。そうですよね。
今から対処法というか、コツをお伝えしますね。

とりあえず心の中で「私は敵じゃないよ〜、否定しないよ〜、
怖くないよ〜」って心の中でよしよしするイメージを
常に持って話しかけてみてほしいんです。

相手が否定してくる、怖い、敵だ!と思ってるとしたら。
にゃんこさんが逆のメッセージを送り続けるんです。

じゃぁ全部リーダーさんのいう通りにしたいといけないの?
自分の意見は飲み込まないといけないの???
これ勘違いしないでほしいのは、言いなりになれってことじゃないんですね。

リーダーさんの意見を否定しないで、自分の意見を伝えるんです。

例えば、掃除の仕方を例に取りますね。
にゃんこさんはお部屋の椅子とかを全部一度、避けてしまって
床に何も置かないで掃除したほうが効率的だし、いいと思ってるとします。

リーダーさんは、掃除しながら椅子をよければいいと思っているとします。
この時に、椅子を避けてから掃除した方が効率いいよ!
そうしなよって伝えると、否定された!と思われる可能性があります。

なのでそっか、掃除しながら椅子を避けようって思ってるんだね。
と一旦肯定します。←これ大事ね。

そして、にゃんこさんの椅子を避けて掃除する方が、いいということを
伝えます。その時の伝え方のコツなんですけど

「お掃除しんどいやん?だからこの方法の方が、リーダーさん
しんどくないと思うねん。私も椅子をあげるのを手伝うし!」

どうでしょう?この言い方なら否定されたと思いにくくないです??
このほうが、あなたが楽だと思うからどうかな?私も手伝うよ。
相手を思いやる言葉をプラスするのがポイントです。

ただ表面上でこの言葉を言うより、心の中でこの気持ちを
呪い念波のように送りながら、言いましょう(笑)
「私は敵ちゃうで〜、否定しないで〜、怖くないんやで〜」

どうでしょうか?なんかこれならできそう!そう思って
もらえたら幸いです(^^)

ポイントは相手を鏡だと思って、自分の内面に気づくこと。
敵じゃないよ、否定しないよって気持ちを持つことです。
もしこれができるようになれば、きっとその方との関係も
徐々に良くなってくると思うんです。

そしてこれに関しては、詳細が分からないので触れませんが
>母子癒着も、家庭環境が窮屈な思い出しかなく
もしかしてこの部分も影響しているかもしれませんね。

にゃんこさん、もしかして母親に否定されまくって育ったとか
ありませんでしたか???

もしそうであれば、ぜひカウンセリングを受けることを
おすすめするのですが…。詳細なお話を聞かないとわからないことが
多々あると思うのです。

この点に関しては、これ以上深掘りはできませんので以上が
私からの回答になります。

にゃんこさんの幸せを願い、愛を込めて回答いたしました。
(痛かった?痛かったよね?ごめんね。痛気持ちいいぐらいがちょうどいいんだよ。←意味不明。)


一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と別居中。3歳男児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP