夫から離婚宣告された妻がやるべきことは自分の魅力や価値を受け取ること。

ココロノマルシェ(相談)

夫から離婚宣告された妻がやるべきことは自分の魅力や価値を受け取ること。

https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2022/04/icon2-300x300.jpg
一水みゆき

なぜか頼れるお父さんと言われる心理デザインカウンセラーの一水みゆきです。

みなさま明けましておめでとうございます!今年も1年がスタートしましたね。初日は実家に行っておせちをお腹が苦しくなるほど食べてお正月気分で過ごしました(笑)

今日はお家で息子とのんびりしながら本読んだりブログを書いたりしています。まったりできるって幸せだな〜。

私がカウンセラーを目指すきっかけになった自分の執着を手放した方法をお伝えし、私の体験もシェアする講座になります。執着を手放したいと思った人はぜひ講座に参加してください!

私のLINE公式アカウントでは読者限定特典を用意していたり、ブログには書かないプチコラムやプライベートを配信。ブログの更新情報もあります!アファメーションブックも特典としてもらえます。

1月7日までにアンケートにお答えいただいた方の中から抽選で、「人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本」をプレゼントしています。

スマホで見ている方はこちらをクリック↓
友だち追加

パソコン、タブレットで見ている方はこちらのQRコードをスキャンして友達追加。もしくはお友達を追加で@296mlsdfを検索してください。


さてさて前置きはそのくらいにして、今日はココロノマルシェに回答します!

ココロノマルシェとは、根本裕幸の「お弟子さん制度」
を卒業したカウンセラーがあなたの相談にお答えするページです。

今回のご相談は、こちらです。

離婚宣告された夫に謝罪するべきか。
相談者:こころさん

いつも色々拝見させていただいております。

早くに結婚し、子供が3人おります。
コロナあたりから、夫婦お互いギクシャクしていて、お互いに傷つけあっていました。
モラハラっぽくなった夫に耐えきれなくなり、体も心も壊しました。
そこで夫から離婚宣告されました。

そこからカウンセリングを受けたり、心の事を学んでいくうちに、徐々に自分の問題などわかり、少しづつ自分の気持ちも考えも変わっていきました。

まだ私自身フラフラしているときに、夫からたくさん言われ、そんなに言うならと一度離婚を受け入れてしまいました。

今は、浮気されようが何を言われようが、どうしたって私は夫が大好きで、変わらない事をどうしても認めたくなかったのですが、認めてしまったら、手放す覚悟が出来たというか、私はもう一度関係を築きたいと思っていますが、夫の気持ちはわからないし、なるようにしかならないだろうな~とフワフワした穏やかな気持ちです。

夫は、他人は信用しないとよく言う人ですが、いつもどこか寂しそうです。
外では人一倍周りに気づかい、かなり責任感も強いのですが、少し脆いところもあります。
自分自身なにか悩んだりすると、自分で調べ、思い込みそこに突き進むような人です。

今は私の事は、諦めて離婚を目標にしているような感じです。
最悪な時期より、家に帰宅はしますが、ワーカホリックでもあります。

たまに酔うと居場所がないような発言をしたりしていて、私の事全く信用していないことはよくわかります。

私が何故最初に離婚を受け入れなかったのかわからないみたいで、私が夫の事を大好きだと思っていることは、頭にないようで、俺のこと憎んでるだろうしか言われませんでした。

私自身は今は落ち着き、私が私の魅力に気づきたくて、今までと違った行動をしてみようと色々やっていて楽しいな~と過ごしています。

ただ、私がそうして過ごしていると、夫はどんどん殻にこもっているような、どうせ俺の居場所はないです、俺出ていこうかなオーラが出ていて。

私はストレートに気持ちを表すことが苦手なので、大好きの表現も乏しいような気もしますが、そこは私の課題なので、日々一人ラインをしてみたり色々試しています。

ここは一度きちんと夫に謝罪し、大好きな気持ちを伝えるべきなのか迷いが出てきてしまいました。でも謝罪したり気持ちを伝えたところで否定的だろうし、そもそも私がまたわかってほしい病が出ているのか…

伝えたいか?考えても、うーんとも思いますし、でも言わなきゃわからない事もあるし、受け身でいてもなと悩んでしまいました。

長くなり申し訳ありません。
お時間ありましたら、お力お貸しいただけたらと思います。
宜しくお願い致します。

こころさん、ご相談ありがとうございます。

離婚宣告されたということで、色々頑張られてきたんだろうと思います。私も青天の霹靂で、離婚宣告され。全く同じとは言いませんけがたくさん自分と向き合ってきたので、こころさんのお気持ちは少し分かるかと思います。

さて質問の回答なんですけれども、こころさんはいい女です。だからもっと自分の価値や魅力を受け取りましょう。私って良い女。こんな私の価値がわからないなんて馬鹿な男ね。そう思えるぐらい変態の領域を目指しましょう!

そうすれば謝罪するべきかどうかという問題は、問題にならなくなりますとお伝えしたいと思います。

まずはこころさんがご主人に謝罪するべきかどうか?ということに関して私の考えをお伝えします。相手がどう思うかの前に、自分がどうしたいか?ここはよく考えてみていただきたいなと思うのです。

なぜなら相手がどう思うかを気にする時点で、他人軸であり夫軸。自分で決められないという結果につながってしまうのです。まず自分がどうしたいかを考えるのが自分軸。

離婚問題にあった時っていうのは、自分でも気が付かないうちに他人軸に引っ張られてしまう。ですからまず、自分がどうしたいか?という問いかけを常に意識してみることをお勧めします。

そしてこころさんはどうしたって私は夫が大好き。認めたくなかったけれど、認めたということなんですよね?それってもしかしたら屈辱だったと思うし、大好きと認めるのは負けを認めるみたいで嫌だったのかなと思いました。(私もそうだったので)

だからすごく頑張りましたねと、お伝えしたいです。そしてその気持ちを受け入れたら、どうしてもう一度関係を築きたいと思った。ここでちょっと引っかかったのですが、手放す覚悟ができたのに、関係を築きたいってどういうことなのかなあ?と思いました。

もしカウンセリングに来て頂いたら、ここ突っ込むところなんですが。手放すというのは、自分の欲を手放すことも含まれます。それはとてもつらく悲しいですが、自分が一緒にいたいと思う気持ちを手放すことも含まれます。

なので手放す覚悟をしたっていうのは、“何を”手放す覚悟ができたのかな?っていうのは相談文からはわかりませんでした。

それはさておき、私はもう一度関係を築きたいと決意するのはいいと思うんです。とことん後悔のないように頑張ってみた方が良いと思うからです。

ただどうしてご主人に謝罪して、大好きな気持ちを伝えるかどうかに迷いが出るんでしょうか?謝罪したり気持ちを伝えたところで否定的だろうし、というところが私は非常に引っかかりました。どうしてご主人はそういう反応するってわかるんでしょう?

なぜ言ってもいないのに、そういう反応をするだろうなって決めつけるんでしょうか?もしかしたら今までの彼の態度を見たら、きっとそうなるだろうと思っているのかもしれません。離婚したいって言われたぐらいですからそれも仕方がないと思うんです。

だから相手がそんなこと言われても嬉しく思わないだろう、なんて想像するのは分かります。でもそれでも言ってみなければわからないんです。相手の気持ちは相手にしか分からない。「私はあなたが大好きで、一緒にいたい。」

そう思うなら伝えたらいいんじゃないかなって思いました。相手がどう思うかは相手の問題です。ご主人の問題なのです。ただ私は大好きと伝えたいだけ、それが自分軸です。

大好きと伝えることに躊躇してしまうのは、怖いからだし傷つきたくないからじゃないかなと私は思いました。でもそのくらいいっぱい傷ついて、泣いてきたのだろうと思います。

ですが、>私自身は今は落ち着き、私が私の魅力に気づきたくて、今までと違った行動をしてみようと色々やっていて楽しいな~と過ごしていますとおっしゃっているぐらいなのでこの辺りはとっても順調だと思うんですよね!

ただし、相手に伝えるべきかどうか、まだ悩んでいるっていうのはまだまだ自分の価値や魅力を受け取れてないとも言えるんです。最終的にはこんないい女の私の良さが分かんないなんてバカな男。こんなセリフが出てくるぐらい自分の魅力や価値をもっともっと受け取ってほしいんです。

自分のことをめちゃめちゃいい女だって、こんなふうに思うなんて変態じゃない?と思えるくらいになりませんか?これは私の想像なんですけどそもそもこころさんは子供三人いるのにうっかり離婚をOKするってことは、収入もちゃんとあるし仕事もちゃんとしていらっしゃるんじゃないかな?って思ったんです。

そしてご主人にモラハラにあっても、耐えたり我慢したり出来る包容力がある。器もでかいし、とても優しい女性だと思うんです。お子さん三人もいて、でもモラハラも受けたのに夫が大好きだというこころさんはとても愛情深い女性なんです。

ここからだけでもめちゃくちゃいい女だと私は思います。だからもっともっと自分をいい女だと受け取りましょう。 だいぶそう思えるようになったとありますので、さらなる変化を遂げてみませんか?なので夫をほっといて自分と向き合うということを、まだまだ続けてください。

自分がしたいことをする、、自分が楽しいと思うことをどんどんする。毎日楽しいな〜って、キラキラ輝いてたらもっともっといい女なっていくと思うんです。そうしたら、こんないい女の私の魅力が分かんないなんてバカな男ねって気持ちになれると思います。

そうなった時に実は、ご主人ではなくこころさんがもう一度選択をするタイミングがきます。私のパートナーは、本当にこの男でいいのか?その時になって、私はいい女だからこの人以外でも幸せになれる 。だからどっちを選んでもいい。そういう状況になることが手放しです。

私は良い女だからどっちも選べる。でも私はこの人を愛したい、そう決意するならそれでいいと思うんです。私に愛されるなんて幸せな男ねってそう心の底から思うなら、そうすれば良いと思うんです。

だからまずはこの境地に至るように、もっともっと自分の魅力や価値を受け取りましょう。カウンセリングを受けておられるということなので、もちろんそれをされていると思います。私のおすすめのワークは、自分が良い女だと思うところリストを100個作ることです。

それを毎日眺めて、私っていい女。と鏡を見るたびに刷り込みます。コツコツとした地味な作業ですが、意外と効くんですよ。例えば可愛いピアスを買って、つけてみる。そのピアスをつけている姿を見るたびに「私似合ってるな〜、可愛いな」そう思うだけでも効果があります。

だから覚悟を決めて、自分はいい女だと今度は認めてしまいませんか?

以上が回答になります。こころさんの幸せを願って回答させていただきました。もしもっと自分をいい女だと思えるのかがわからない。そんな場合は、ブログで回答させていただきますので、ご相談いただくか、ぜひカウンセリングもご利用くださいね。

まだまだ執着を手放す必要もあるな、と思いましたのでこちらの講座もぜひご参加ください!

こころさんの幸せを願って回答しました。

ご意見ご感想はこちらから。
カウンセリングのお申し込みはこちらから。

さよなら さよなら さよなら また明日。
心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。


 

↓友達追加はこちらから 友だち追加

カウンセリングの詳細はこちら。↓お申し込みは下のボタンをクリック!

お申し込みはこちらから

ご意見ご感想をいただけるとめちゃくちゃ喜びますこちらから。

変わりたいあなたのためのカウンセリング。問題解決へのプロセスをデザインします。

一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と離婚したシングルマザー。4歳男児の母。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

一水みゆき

一水みゆき

《人生どん底でも大丈夫!幸せになれます!》30・40代女性の夫婦・子育て問題解決のマインドや、自己肯定感UPの方法を発信!|デザイナー歴18年のカウンセラー「心理学×デザイン思考」で悩みをビジュアル化して解決|夫と別居でどん底→心理学を学ぶ→マインドが変わり幸せな状態に|4歳男児の母|シングルマザー

TOP