仕事辞めたいのに、コロナで転職は難しい、うまくいかないんじゃないかと不安で決められない。

ココロノマルシェ(相談)

仕事辞めたいのに、コロナで転職は難しい、うまくいかないんじゃないかと不安で決められない。

こんばんは、ごきげんよう。カウンセラーの一水みゆきです。
今日もこころのマルシェのご相談に回答したいと思います。

私も転職は4回しましたし、今の会社に在職中に転職活動を2回ほど
したことがあります。ご相談者さんの参考になればと思って
回答させていただきました。

こころのマルシェとは、根本裕幸の「お弟子さん制度」
を卒業したカウンセラーがあなたの相談にお答えするページです。

今回のご相談は、こちらです。

コロナ禍での転職について

まるさんのご相談

こんにちは。
まると申します。お世話になっております。
私は最近、約4年務めた会社を辞めたいと思っています。

理由は、今年から上司が変わったことにより、体育会系な雰囲気に変わってしまい、
それにもついていけず、高圧的な態度にも萎縮してしまい、悩みがすごく大きくて
数ヶ月前には辛さのピークを超えてしまい、今は無気力な感じになってしまったことです。

会社ではあまり笑うこともなくなりました。

だんだんその上司にも慣れてはきましたが、もう無気力だったりやる気が出ない
自分も嫌で、今更慣れてきても遅い感じです。

もう辞めようと思い、少し前から転職活動はしていますが、来年移転の話も出て
きており、できれば今年いっぱいで辞めたいと思っています。

ただ、YouTubeで転職の動画を見るとコロナで転職も大変だから決めてから辞めた方が
良いとの情報が多く、まだ転職先も決まっていないので、本音はもう辞めたいですが、
ずっと仕事が決まらなかったらどうしよう、今よりも大変な環境だったら…と色々な
ことを考えてしまい、決められません。

自分の本心がなかなか掴めませんが、辛い環境に居続けてしまった自分に対して、
これ以上嫌だと思う環境にいたくない、仕事に疲れてしまった、
もう辞めたいというのが本音だと思います。

ただ、上司も周りも根が悪い人はいないので、これくらいで辞めたいというのは
私のワガママで甘えなのではないかという気持ちや、もっと大変な環境はたくさん
あるかもしれないなど、辞めた後のことも思うと辞める決断ができません。

今年いっぱいで辞めるとすると、早く決めなければならないのですが、何度自問自答
しても答えが出ずに悩んでいます。
こんなとき、自分のどの気持ちを大事にして決めるのが良いのでしょうか…?
アドバイスをいただけたら幸いです。

まるさんはじめまして。答えが出ずに悩んでいるとのこと、わたしが
ご相談にお答えしたいと思います。
結論から申し上げると、まるさんの中で答えははっきりしています。

できれば今年いっぱいで辞めたいと思っています。
もう辞めたいというのが本音だと思います。

まるさんの相談文に書いてありますよね?これが答えだとわたしは思いました。

ご自分でもはっきりわかっていて、決められない。
それはまるさんの中に不安があるからかな?と思います。

その不安の正体、辞めた方がいいと思うわたしなりの理由を
お答えしていきたいと思います。

まるさんは色々と不安に思っていることがありますよね。
それは辞めない理由を探しているように、わたしには思えたんです。

体育会系に変わってしまって辛く、無気力になり、会社であまり
笑うことがなくなってしまった。
これ以上嫌だと思う環境にいたくない、仕事に疲れてしまった。

今のその辛い状態で、会社を辞められない理由はなぜなんでしょうか?

YouTubeでコロナで転職も大変だから、決めてから辞めた方がいい。
そんな情報を目にして不安になってしまったのかもしれません。

確かにわたしが転職エージェントを使って、転職活動をしていた時も
仕事を続けながら探しましょう、そう言われることが多いです。
別にコロナ渦に関係なく、転職する時は在職中に。

そのセオリーはコロナであろうと、コロナでなかろうと同じです。

ただ、わたしは4回転職していますが決まった時は全て退職した状態の
時でした。1回目は会社が倒産したので、強制的に無職。
2、3回目は使用期間で辞めたのでこれも在職中に転職活動ができませんでした。

でもちゃんと転職できましたし、個人的には辞めた方が転職はしやすい
のかな〜と思っています。その理由は以下の通りです。

  1. 退職してしまったら、なんとしても次の仕事を探さないといけない。
    追い込まれるので、必死で頑張る。
  2. 退職したことで転職活動に割ける時間が増えるし、面接の日程も組みやすい。
    内定先の企業がすぐにきて欲しい場合、有利。
  3. 在職中だと、給与が保証されているのでどうしても転職への意欲が
    退職中に比べると、減ってしまう。

どうでしょうか?特にわたしは追い込まれた方が頑張るタイプ。
まるさんはいかがですか?夏休みの宿題は計画的にやるタイプですか?
それともわたしのように、焦って最後の方に頑張るタイプですか?

それによっても変わりますが、今の辛い状況で仕事をしながら
転職活動というのは精神的にもしんどいと思うんです。
その状態で面接を受けると、相手にも伝わってしまうかもしれません。

応募する会社を探して、応募して、面接へ行く。
転職活動はかなりのエネルギーを必要とします。
今の状態のまるさんでは、かなりしんどいんじゃないかな?そう思いました。

それよりも、いったん仕事を辞めてしまって元気になる。
その状態の方が、自分のやりたいことも明確になるし転職活動
する上での、エネルギーもためられると思うんです。

もっと大変な環境はたくさんあるかもしれないなど、辞めた後のこと
も思うと辞める決断ができません。

辞めた後にどうなるか?次の仕事がもっと大変かもしれない。
でもこれって、辞めて次の仕事についてみないとわからないですよね?
わからない、先の見えないことで不安になるのは当たり前だと思います。

脳には恒常性、別名「ホメオスタシス」という環境を一定状態に保ち続けようとする
性質があります。だから、環境の変化を不安に思うのは脳の機能でもあるので
まるさんだけだはないですよ、だから大丈夫です。

そして辞めた後にどうなるか?それは誰にもわかりません。
言い換えるなら、まるさんがコントロールできないことなんです。
自分でコントロールできないことを、コントロールするのは難しい。

だからこそ、まるさんにとって何が一番大事なのか?

今まさに、その答えをご自身が求められている状態なんだと思います。
まるさんにとって大事なことはなんですか?
ご自分が働く環境が、辛いことを我慢してまで居続けることが大事ですか?

ただ、上司も周りも根が悪い人はいないので、これくらいで辞めたいというのは
私のワガママで甘えなのではないかという気持ち

これも辞めない理由を、無理やり探している一つなのかな?
わたしはそう感じました。

根が悪い人じゃなくても、しんどいんですよね?
これくらいってなんですか?

まるさんから笑顔がなくなり、無気力になり、辛い。
この状態がこのくらいってことなんでしょうか?

まるさんは本当は辛かったですよね。

しんどかったですよね。

とて優しくて、責任感が強くて、頑張り屋さんなまるさんだからこそ。
このくらいでやめるのは、ダメなんじゃないか?
そう思ってしまっていませんか?

まるさんはたくさん頑張りましたよ。
だから、もう頑張らなくていいんです。
辛かったら逃げていいんですよ。

そして、なんとなくですが背中を押して欲しいのかな?
わたしは相談分から、そんな気持ちを感じました。
だから思いっきり、背中を押しまくりますね!(笑)

もしどうしても、まだ決断ができないということであれば
もう一つの手段があります。

やめる前に勇気を出して、今の自分のお気持ちを伝えること。
上司は根が悪い人じゃないんですよね?
頑張って今自分がどんな思いでいるか、辛いのか。

頑張って伝えてみませんか?
もし伝えてみて、まるさんの気持ちが伝わって職場の環境が
改善されれば、辞めなくてもいいですよね?

もし伝えてみてわかってもらえなかったら。

わたしの辛い気持ちを伝えても、わかってもらえない会社なんだ。

そう思ったら、気持ちよく辞められますよね(笑)

もし決断ができないということであれば、これが最終手段だと思います。
うまくいけば職場の環境が改善されるし、うまくいかなくても
やめる決心がつきますよね?

いかがでしょうか?以上がわたしの回答になります。
まるさんが、辛い環境から抜け出せて、笑顔が戻ることを
ささやかながら、お祈りしております。

最後にステマちっくですが、まるさんにはこの本がおすすめ
だと思います。もしよろしければ、読んでみてくださいね。

さよなら さよなら さよなら。
また明日。

一水みゆきでした。


公式LINEアカウント。お得な情報、更新のお知らせ。アファメーションブックをプレゼント!

一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と別居中。3歳男児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP