「結婚って幸せですか?」幸せになるために必要なことは感じること。

自分らしく生きる

「結婚って幸せですか?」幸せになるために必要なことは感じること。

https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2021/01/plofile2.jpg
一水みゆき

こんばんは~。心理デザインカウンセラー・コンサルタントの、一水みゆきです。

みなさま毎日寒いですね。お風呂とお鍋が最高の季節がやってきました。
今日はコラム的な、ふと思ったことを書こうと思います。
デス・ロードは明日更新しますね♥

カウンセリング11月の募集は10/30(土)20:00〜スタート予定です。
迷っているあなたはお得なCP中に一度受けてみませんか?
年内はお得な価格でCP中ですので、ぜひご検討下さいね。

更新情報をお届けしているLINEの登録もお願いします!
アファメーションブックもらえますよ〜!

さて、今朝何気なく呟いたTwitterが元ネタです。

「結婚って幸せですか?」といきなり同僚に質問された。
不意打ちに(笑)もちろん彼女は私の今の事情は知らない。
彼氏はいるけど、アラフォー独身の彼女。

多分なんの意図もないだろうし、結婚して幸せそうに見える
私だからこそ聞いてきたんだろうと思う。

少し考えて答えたのは

「それは人によるんじゃないかな」

でした。

私は結婚して、幸いなことにすぐ息子を授かって。
夫は子煩悩で家事育児にも積極的。そう。
絵に描いたような幸せな結婚生活でした。

でも今はどうだろう?
事実のみを書いていくと。

  • 夫は突然家を出て行った。
  • 家事育児仕事は基本的には1人でしている。
  • フルタイム勤務。
  • 夫は離婚を希望している。
  • 月に1回息子に会いに来る。
  • 婚姻費用をもらっていて生活費に困ってはいない。

どうでしょう?この事実だけをみたらこの人は
幸せそうでしょうか?どう感じるでしょうか?

人によっては「可哀想、不幸」そう思うかもしれません。
例えばシングルマザーで金銭的に厳しい場合は「羨ましい」
そうなるかもしれません。

この“事実”だけみても、受け取る人によってだいぶ変わって
くるんですよね。

そして私自身はどう感じているでしょう?
しんどい時もあるし、悲しい時もあります。
でも基本的に「幸せだな〜」と思っています。

「私最高に幸せマックスだぜ!!!」

もちろんここまでは思えてません(笑)
でも息子もいて、友達もいて、私の味方である両親もいて。
日々の生活に困ることもない。

それだけでも私は幸せを感じることができるようになりました。
以前は世界一不幸な、悲劇のヒロインでしたけれど。

息子もきっと幸せだと思っていると思います。
だって大好きなママもいて、色んな人からたくさん愛をもらって。
自分のことを「かわいそう」なんて思ってないと思います。

でも夫は息子に申し訳ないと思っています。
勝手に息子を「かわいそう」にしているんです。
本人は全くそんなことないのにね(笑)

だから結婚したら幸せかどうか?

それは本人次第だと思うんです。
幸せって結婚するから幸せになるんじゃなくて。

小さな幸せをどれだけ感じることができるか?
それによるなぁと本当に最近痛感するからです。

美味しいご飯を食べて
「しあわせだなぁ〜」

温泉に入ってまったりとして
「しあわせだなぁ〜」

息子の笑顔を見て
「しあわせだなぁ〜」

ちっちゃな幸せ。
それを感じているかどうか。
見つけられているかどうか。

あなたがもし、急いでどこかに向かっていたとします。
時間の余裕も、心の余裕もありません。
急いで行かなくちゃ!遅れちゃう!!

そんな状態の時に、道端にものすごく綺麗な花が咲いていても
気づくでしょうか?はたまた1万円札が落ちていても気づくでしょうか?(笑)

でももし。
時間にも心にも余裕があったら。

道端に咲いてる花を見て「綺麗だな」と思えるかもしれない。
1万円を拾って「ラッキー!」と思うかもしれません。
(※交番に届けたらお礼を言われて嬉しいかもしれませんネ)

幸せを感じるには、余裕が必要なのですよ〜。

\ そんなんわかってるわ〜 /

そう思うかもしれません。
でも悩みにしか目がいかない時って本当に周りが見えてないんです。
私も本当に当初は自分の悩みにしか意識がいってなかった。

そして苦しいから、辛いから。
早くこの苦しみから抜けたい!!!
そう思っている時。

最初の例えのように周りを見ずに、目的地に向かって急いでいます。
時間の余裕も、心の余裕もないから周りに目が行きません。
そして近くにある幸せにも気づきません。

だから、余計にしんどくなる。

幸せを感じるためにどうすればいいか?
それは一旦立ち止まって周りを見渡してみたり。
道端に咲いている花に目を向けることなんだと思うんです。

幸せって何も、おっきなものじゃないんです。
小さな幸せ。それを感じていくこと。

積み木みたいな、一つ一つの小さな幸せを。
どんどん積んでいく。

そしたらいつの間にか、目の前にものすごい
しあわせの積み木タワーが出来上がっている。

それが、幸せを感じることだと私は思っています。

幸せって何も海外で結婚式をあげて、隣にイケメンの
夫が笑っているような絵に描いたようなものよりも。

寒い日に、コンビニでおでんを買ってしみしみの大根を頬張って。
あ〜あったまるなぁ、美味しいなぁ。

そんな感じの幸せをイメージしてほしいな。
ここまでたどり着くのに本当に道に迷いまくった私。

でも皆さんには最短距離で幸せを感じられるようになってほしい。
小さな幸せを感じられるようになるカウンセリング11月の募集
10/30(土)20:00〜スタート予定です。

最後は見事なステマで締めてみました!(笑)

さよなら さよなら さよなら また明日。
心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。

 


一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と別居中。3歳男児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP