【シリーズ自分軸①】自分軸とは自由に楽に生きていて、他人軸は不安で生きづらい。

日常で使える心理学

【シリーズ自分軸①】自分軸とは自由に楽に生きていて、他人軸は不安で生きづらい。

https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2022/04/icon2-300x300.jpg
一水みゆき

なぜか頼れるお父さんと言われる心理デザインカウンセラーの一水みゆきです。

今月セミナーをやるにあたって、ブログで自分軸について連載していくシリーズ。今日はその第一弾です。

この講座、かなり力を入れて作っていますし内容、質ともに良いものができていると自負しています。ですがまだお申し込みが少ない…。

なのでこの講座の良さをみなさんに知ってもらうべくこの3週間で自分軸をテーマにしたブログの連載、さらにスタンドFMで私の他人軸→自分軸エピソードなんかも配信していきます!今週からブログ、Twitterをチェックしてみてくださいね!LINEもね!

本文に入る前にお知らせ私のLINE公式アカウントでは毎月読者限定特典を用意していたり、プチコラムを配信。ブログの更新情報もありますのでポチッと登録!アファメーションブックも特典としてもらえます。

ja.png

オンラインお話し会も募集中!ぜひお話ししにきてくださいね!めっちゃお得だよ!

講座やるよ!自分軸になりたいあなたにめっちゃおすすめ!


皆さんは自分軸、他人軸、自己肯定感ていう言葉をよく聞くと思うんです。自己肯定感は実は自分軸がベースになるんですね。今回は自分軸についてお話しするのですが軽く自己肯定感について説明しますね。

自己肯定感とはありのままの自分、そのままの自分 (長所も短所も、強い所も弱い所も) を否定せずに受け入れている状態です。  自己肯定感のベースは自分軸です。

自己肯定感が高いと自分を愛せるので心の余裕があり、他人も愛せるし、気遣える。 自己中=自分のことが最優先 とは全く違う状態なんです。

そして今回の自分軸っていうのは、自分の足で立っている状態。自分はどうしたい?とかどうありたいとか、自分の中心に軸を持って生きている人です。私は〜と主語を意識できている状態。

そして自分の意志で選択することができるので、とっても自由に楽に生きられる状態。人からどう見られるかとかを気にしないし、自分の気持ちに素直に生きているのでとっても魅力的。自分の中心に軸があるというイメージです。

自分の気持ちを大切にする自分軸ってね、自己中とかわがままとか思っちゃうかもしれませんね。でもそれはまた別。自己中は自分の気持ちとか価値観を押し付けて、あんたこうしなさいよ!って押し付けてコントロールすることなんです。

そして他人軸っていうのは、その名の通り自分以外の誰かに決めることを委ねてしまっている状態。よくねお悩み相談とかの文章を見るとわかるんですけど、「私は」っていう主語じゃなくて、彼が〜、〇〇さんが〜という主語が多いと明らかに他人軸っていう状態です。

他人が自分の判断基準となるので、相手に振り回されるし疲れちゃう。自由がない状態なんです。あと自分の気持ちを後回しにしちゃいます。自分以外の人の気持ち、他人の目を気にするので常に人のことばっかり気にして生きてき疲れちゃいます。

まあ聞けば聞くほど生きづらい状態だし、不安とか怖さとかを感じやすいです。自分は価値がないって思っちゃうし、生きづらく自由がない。本来の自分らしくない状態なんです。

他人軸っていうのは人にだけじゃなくて、物にもあるんです。世間軸、会社軸、わかりやすいのでお金軸ってのもあります。これも他人軸の一種なんです。

例えば今日は自分へのご褒美に、ケーキ買おうかなと思ってお気に入りのケーキ屋さんにあなたはやってきました。ショーウインドーには季節のフルーツが乗ったケーキ、シュークリーム、ゼリー、チョコレートのケーキ。

いろんな美味しそうなケーキが並んでいます。さて、あなたはどんなケーキ買いますか?ケーキが苦手な人は自分が好きなお店を想像してください。続きを読む前に、いつも自分はどんなケーキを買ってますか?ちょっと考えてみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、思い出しましたか?いつもどんなケーキ買いますか?パッと見て、「これ食べたい」って思ったもの買いますか?それとも「これ食べたいけど、高いなあ。」こっちにしとこうって違うケーキを選びますか?

そうここにも他人軸という名の、お金軸が隠れているんですね。自分軸のパターンはパッと見て、これ食べたいと思ったものを選びます。高い安いとか値段とかに関係なくて、自分が一番食べたいなと思ったものを選ぶ。これが分かりやすい自分軸。

そして一番わかりやすい他人軸、お金軸は。 本当はこれ食べたいけど節約しなきゃいけないし、高いからこっちのケーキにしようって選ぶこと、これがお金軸です。そう、お金を基準に選んでますよね?自分が欲しいものじゃなくて、値段を軸にして選ぶ。

自分の気持ちが置き去りなんです。

もう一つ、ちょっとわかりにくいけど自分軸っていうのがあります。例えば今あなたはダイエット中です。本当はクリームたっぷりのケーキが食べたい。いやいや、でも私は今ダイエットをしている。

とても順調に痩せてきてるから、ダイエットを優先したい。だから私はこっちのゼリーの方が良い。これも自分軸なんです。確かにダイエットしてるからって理由があるんですけれど、ダイエットして体重が減ってきているこの状態を維持したい。

だからゼリーを選ぶんだという自分の軸、自分の意志で選択しています。だからこれも自分軸なんですね。 たぶんものを選ぶときが一番わかりやすいんですね。

今回はショーウインドーで並んだケーキを買う一例を取って説明させていただいたんですけれど。講座では他にもいろんな例をあげて、自分軸と他人軸の違いを説明します。図解も追加して、もっとわかりやすく解説していきます。

自分で言うのもなんですけど、とってもわかりやすいし自分軸を理解するには最適な講座です。基礎的なことを学べて、更に自分軸を確立するためのワークも学べます。

とってもお得な講座なのでぜひ参加してください!自分軸をテーマにした今回のブログシリーズに続けて、スタンドFMも始めます!これ明日配信しますが、スタンドFMの放送では私の他人軸エピソードを披露していきます。

そんな他人軸の私がどうやって自分軸になったのか、みたいなお話もしますよ。もちろん講座に参加していただいた方が、より理解できるます。

でもね、参加しなくてもブログやスタンドFMでも理解できるように発信していきます!私太っ腹(笑)講座に向けて約3週間、自分軸について徹底的にラジオやブログで解説します。

ブログ、Twitterをぜひ覗いてみてください。更新しているか確認したい時はTwitterの方でよく更新情報を呟いているので登録してください。LINEも週末に更新情報を配信していますので登録してね!

心理学の師匠である根本裕幸氏に紹介していただきました!

ご意見ご感想はこちらから。
カウンセリングのお申し込みはこちらから。

さよなら さよなら さよなら また明日。
心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。

 


イベント申し込み受付中です! カウンセリングのお申し込みはこちらから。 ご意見ご感想はこちらから。
一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と離婚したシングルマザー。4歳男児の母。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

一水みゆき

一水みゆき

《人生どん底でも大丈夫!幸せになれます!》30・40代女性の夫婦・子育て問題解決のマインドや、自己肯定感UPの方法を発信!|デザイナー歴18年のカウンセラー「心理学×デザイン思考」で悩みをビジュアル化して解決|夫と別居でどん底→心理学を学ぶ→マインドが変わり幸せな状態に|4歳男児の母|シングルマザー

TOP