結婚していても他に好きな人ができる理由と、罪悪感を感じないための方法を解説します。

ココロノマルシェ(相談)

結婚していても他に好きな人ができる理由と、罪悪感を感じないための方法を解説します。

●●●
一水みゆき

こんばんは!変わりたいけど変われない
あなたの背中を押すカウンセラーの一水みゆきです。

昨日Five Counselors 1day Workshopという
5人のカウンセラーによるオープンカウンセリング
に参加してきました。

残念ながら、私の質問は採用されなかったのですが
とても濃い、素敵な時間を過ごしました。
おかげさまで、めちゃくちゃ疲れて息子と寝落ちました。

さて、今日はココロノマルシェに回答します!
本当は違う相談に回答しようとしていたのですが、
これに応えたい!と違う相談が目に入ったものです。

ココロノマルシェとは、根本裕幸の「お弟子さん制度」
を卒業したカウンセラーがあなたの相談にお答えするページです。

今回のご相談は、こちらです。

罪悪感を払拭して好きな気持ちを持ち続けることは、出来ないものでしょうか。

相談者:lanokoさん

こんにちは。
恋愛のご相談です。
私は結婚して10年ほどで、子供はいませんが夫とは親友のような
感じで、信頼をしています。しかし昨年、結婚して初めて他に
好きな人ができました。

その人も既婚で、仕事上の付き合いでもあるので、私は好きな
気持ちを言うことはありません。相手も好感を持ってくれている
ようなのを行動で感じますが、付き合うことはないと思っています。

というわけで不貞行為には至っていないのですが、最近、夫に
罪悪感を感じるようになってきました。
私の上の空に気づかないわけないのに、変わらず優しいからです。

ご相談したいのは、その人を好きな私の気持ちはとても温かく、
大切にしていきたいということで…。

付き合うのではなく、好きでい続けたいのです。夫とその人に対する
「好き」は、違うものです。罪悪感を払拭して好きな気持ちを
持ち続けることは、出来ないものでしょうか。

ちなみに私と夫は結婚してから一度もセックスをしておらず
(ハグはあります。手を繋いで歩くことも)その件について辛い、
ということを言うと、とても真面目に聞いてはくれましたが、
行動は変わりません。

まあいつかできるようになるのかな…と思いつつ、楽しく
過ごすことを優先して暮らしています。(実際、楽しいのは楽しいんです)
そのことも、関係しているのかもしれません。

初めまして、lanokoさん
わたし一水みゆきが回答したいと思います。

私の心のセンサーが、このご相談にお答えしたい!
そう思ったのでお返事させていただきますね。

このご相談文を読んで私が感じたことなんですが、
lanokoさん色々と我慢してませんか?
なんとなくですけど、抑圧しているような感じを受けました。

そして小さい頃から「良い子でいなきゃ」と色々
我慢してきた優等生タイプかな?とも思いました。
あくまで私の推測ですので、違っていたら申し訳ありません。

さて、相談のご回答は
「罪悪感を持たずに、好きでい続ける
ことはできますよ。」

それにはどうすれば良いのか?お伝えしていきますね。

その前にそもそも“罪悪感”ってなんなんだろう?
と思う方もいらっしゃると思うので復習してみましょう(笑)

【心理学用語解説・罪悪感】

わたしは「罰せられるべき」という感情。自分を愛させない、
幸せにしない、豊かにしない。自分は罪人だから幸せになっては
いけないという思い。

表面の意識だったり、自分でも気が付かない潜在意識の奥深くで
感じていることも多い。

【罪悪感の種類】
①無力感
②加害者の心理
③見捨ててしまった
④自分は穢れている・毒である
⑤人の罪悪感を背負う
⑥キリスト教の原罪

ちなみに毎日Twitterで心理学用語の解説を21:00頃に
tweetしてます。私のツイート見たい方はクリックしてフォロー↓

lanokoさんのご主人に感じている罪悪感は②と④でしょうか。
結婚している自分が、他の人を好きになることをご自分で
どう感じていらっしゃいますか?

多分なんですけど、他の人を好きになってしまった後ろめたさ。
こんな風に夫以外の人を好きになる自分は悪い人間だ、と言う
気持ちありますか?

確かに結婚している場合、夫以外の人と性行為をすることは
不貞ですし、法律ではダメだと定められています。
だとしても、好きになる気持ちは法律で止めることはできません。

それにlanokoさんは好きと思っているだけで、実際は何も
していないのですよね?だったらどうしてそれがダメなんでしょうか?

もう一度聞きますね。

どうして夫以外の人を好きに
なったらダメなの?

ご主人に知られたら、相手が傷つくから?
結婚しているから、悪いことだから?

夫以外の人を好きになるだけなら、法律違反でも
なんでもないし、なんでダメなの?

lanokoさんは良い子でいたいから?
lanokoさんは悪いことをしたくないから?

私は思います。

別に夫以外の人を好きでも良いじゃん!

罪悪感をもたないで済むには、自分がやっていることを
自分自身が否定せず、肯定することがとても大事なんです。
lanokoさん、自分のこと責めてませんか?

私は悪い人間だと。

罪悪感は完全には消えませんし、多少は残るものだと
思ってください。でも薄めることはできますよ。

そのためにはlanokoさん自身が、その人を好きでいる
自分を許す、好きでいることを許可するんです。
これを【自己受容】って言います。

そのままの自分を、否定せずに受け入れることです。

そもそもどうしてlanokoさんはその人のことを好きに
なってしまったんでしょうか?

大体今のパートナー以外の人に、こころが向いてしまう
時ってご主人との心の隙間ができている場合は多いです。
lanokoさんご主人との結婚生活楽しいですか?

なぜ私がこの質問をするかと言うとですね。

>ちなみに私と夫は結婚してから一度もセックスをしておらず
>(ハグはあります。手を繋いで歩くことも)その件について辛い、
>ということを言うと、とても真面目に聞いてはくれましたが、
>行動は変わりません。

lanokoさんご主人にどんな気持ちを抱いていますか?

「なんで、セックスしてくれないの?」
「私愛されてる感じがしないんだけど!」
「どうして何もしてくれないの?」
「私は女としてこのまま終わるの?やだよ!」

こんな気持ち、抱いていませんか?
私だったらこう思っちゃうな、と言う
セリフを並べてみました。

私も夫にレスられてるとき思ったことです。

lanokoさん本当は怒ってませんか?
lanokoさん本当は悲しくないですか?
lanokoさん本当にご主人との生活を楽しいと思ってますか?

>まあいつかできるようになるのかな…と
>思いつつ、楽しく過ごすことを優先して暮らしています。

これにも少し引っかかりまして…。

本当にできるようになると思ってますか?
キツかったらごめんなさいね。

本当はこのままだと、何も変わらないこと。
lanokoさん自身がよくわかってるんじゃないでしょうか?
楽しく過ごすことを優先しています。

それってこの自分の気持ちに向き合ったら
また嫌な思いをするから、辛い苦しい気持ちを
味わうから。

だから、今は楽しいからこのままでいいや。
と言うお気持ちから“楽しく過ごすことを優先”して
いるのではありませんか?

責めてるわけじゃないんですよ、そう感じたら
ごめんなさいね。

ご主人と向き合うとしんどいから、このままでいいや。
ご主人に満たされないから、他に好きな人ができる。

どうでしょう?これ全部同じ感情から起きていると
思いませんか?

今の現状から“逃げたい”です。

これってダメなんでしょうか?

だってlanokoさん苦しいんですよね。
本当は辛いんですよね。

だったら逃げてもいい。

こんな状況なら他の人を好きになるのは
しょうがないですよね?

だから、自分を許してあげて欲しいんです。
今の私には、しょうがないじゃんって。

私はこの人を好きでいることで、満たされない
気持ちを埋めているのかもしれない。
だから、良いじゃん。しょうがないじゃんって。

そう思えたら、きっとこころが楽になると思うんです。
罪悪感が生まれるのは

「私は夫を傷つけるかもしれない」という
lanokoさんの優しいお気持ちから。

「結婚しているのに他の人を好きになることはダメ」
と言う固定概念だと思うんですが、違いますか?

確かにご主人を傷つけるかもしれません。
でもそれ以上に、lanokoさんも傷ついているんですよね?
その優しさを今はご主人ではなく、自分に向けてください。

もしかしてなんですけど、lanokoさんは小さい頃から
良い子、優等生になろうとしてませんでしたか?

良い子でいなきゃ、と色々本当はしたいことがあっても
我慢していませんでしたか?

カウンセリングであれば、この辺を色々をお聞き
するのですが…。もし可能であれば、ご自分で
振り返ってみてくださいね。

だから、その優しさゆえに我慢してしまうことを
自分に許可して欲しいんです。
夫を傷つけるかもしれないけれど、私は彼を好きでいたい。

lanokoさんの思い、願いを大事にして欲しいと
私は思うんです。

もう我慢せんでええやん!!

そして「結婚しているのに他の人を好きになることはダメ」
これは誰が決めたんでしょう?

みんな?

みんなって誰でしょう?

あなたの人生はあなたのものだから。

みんなの目や、知らない誰かの常識をあなたに
当てはめなくて良いんです。

だから無理矢理でも。
今はそう思えなくても、頭の片隅に入れておいてくださいね。

そして最後にお決まりの質問、失礼しますね(笑)

「あなたはどうしたいの?」

lanokoさんの望みはこのままご主人と“楽しく過ごし”ながら
“彼のことを好き”でいることですか?

私ならきっと、そのままでは満足できなくなって
もっと彼と一緒にいたい、触れ合いたい、女として
扱ってもらいたい。

そう思っちゃうな〜と思ってしまったんです。
lanokoさんがそうなるとは言ってないですよ(^^)

これは人間の習性みたいなものなんですが、禁止されると
余計気持ちが盛り上がってしまうものなんです。

だから「お互い結婚しているから近づいちゃダメ」と
禁止すればするほど、もっと近づきたくなる。
そうなったとき、lanokoさんは自分の気持ちを抑え
られるんでしょうか?

私はそちらの方が心配だな、と思いました。
余計なお世話かな、すみません。

怖いですよね。

辛いですもんね。

ただその恐れを越えて、勇気を出して
ご主人と向き合う時が来るのかもしれません。
勇気が出るまでは、今のままでも良いんだと思うんです。

今は、このままがいい。

今は、決めたくない。

そんな時は無理に動かなくて良いんです。
だから今のlanokoさんに彼を好きって気持ちはとても
助けになっているし、大事なものなんです。

だから捨てなくてもいいし、罪悪感をもっと
薄めて好きなままでいることができれば、良いと思います。

いつかlanokoさんが勇気を出したい。
ご主人なのか、彼なのか向き合いたいと思った時。
その時はまたココロノマルシェにご相談ください。

もしくはカウンセリングを
受けても良いと思うんです。

lanokoさんがどうしたら楽しくて、嬉しくて
幸せに過ごせるのか?

それを一番大事にして欲しいな〜と思います。

lanokoさんの幸せを願って、心をこめて
お返事しました。

少しでも気持ちが楽になれば嬉しいです。


一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と別居中。3歳男児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP