子育ての心理学

子供に暴力表現を見せることについての影響〜テレビや映画での暴力シーンについて考える〜②

子供に暴力表現を見せることについての影響〜テレビや映画での暴力シーンについて考える〜②

さて、昨日書いた記事の続きです。前回の記事では子供に暴力表現を
見せるかどうかは親の判断次第だということ。

メディアによる影響があるかどうかを、いろいろな文献を読んで
わたしなりに考えたことについて。

そして実際子育てをしていると、子供は模倣することがたくさんあるなぁと
実感していることを自分の実体験を踏まえて書きました。

じゃぁ、どう判断したらいいの?
結局見せる見せないは、自分で考えるのはわかるけど
どんな基準で判断したらいいの?

そんな疑問にお答えすべく、書いてみます(^^)

どう判断するのが一番良いのか?

これって本当にむずかしいですよね。
わたしは暴力的な表現を見せることについて、よしとしていません。
でもわたし以外の親にこの考えを押し付ける気はありません。

一番いいのは、親が子供の事を考えて決めることです。

当たり前って思うかもしれませんけど、これが一番シンプルだと思うんです。

  • 流行ってるから、なんとなく。
    ←これって自分の意見でもないし、めちゃくちゃ他人軸ですよね。世間軸というか。
  • 子供が仲間外れにされるかもしれないから
    ←子供が仲間外れにされるのが、心配。でもそうなるかどうかわからないですよね。
    子供が仲間外れにされるから見たい!そう訴えた時は考える必要があります。
  • 自分は見せたくないけど子供が見たいというから
    ←子供が見たいと言ったら“あなたが嫌だと”思うものを見せるんでしょうか?
    そこは子供と話し合う必要がありますよね。お互い話し合って決めたことなら
    いいと思います。子供が低年齢すぎる場合は、親の判断でいいと思います。
  • 確かに暴力シーンもあるけど、他に学べるものがあると思うから
    ←それであるならば、見た後にしっかりそのことについて話し合えば
    見せてもいいのではないかと思います。

例をいっぱいあげましたが、良い・悪いということではなくて。
自分の子供について、一生懸命考えて出した答えなら、どれでもOK!
と言うことです。

なんじゃそりゃ〜〜〜!!じゃぁなんでお前はこんな記事書いたんや!
そんなエアクレームが耳に響きました(笑)
なんでわたしがこの記事を書いたのかと言うとですね…。

親が子供に暴力表現を見せることの是非を、考えて欲しかったから。

なんですね。考えているのと、考えていないのとでは天と地ほどの差があります。

結局はここでも自分軸を試される…

何度も言いますが、わたしは自分の考えを押し付けたくてこの記事を書いた
のではないんです。この記事を読んで、ちょっと立ち止まって考えてくれる
人がいればいいな〜。そう思って書きました

親として自分がどう判断するか?

それって結局は自分軸なんですよねぇ。
ここでも出た、自分軸!

いや〜、自分軸って本当に大事だわ。
自分軸についての詳しい解説は、こちらにありますので良くわからない
と言う方は、読んでみてください。

ちなみにわたしはが息子に見せているのは、トーマス、NHK各種番組
NetflixやAmazonプライムのBBCの恐竜ドキュメンタリーや、動物の
ドキュメンタリーです。

恐竜のドキュメンタリーに関しては、肉を食べるシーンがありますが
恐竜同士だし、自分の判断で許容範囲かなと思って見せています。
見たからって人間かじって食べようとしないと思うし。

でもジュラシックパークは見せてません。さすがに人間が食べられるシーンは
残酷なんで…。おすすめは大恐竜時代へGO!!(吹替版)。

イギリスのBBC制作の恐竜ドキュメンタリーは大人でも見応えがあって楽しいです。
Netflixの動物系のドキュメンタリーも本当におすすめです (^^)

なんでこんな記事を書いたのか。それは多分頭の良い読者の方なら
わかると思うんで、あえて書きません(笑)

こうやってなんでもネタにしちゃうんで、結局ブログで書きたいことが
溜まっていくのでネタには今のところ困っていません。
いつか、ネタに困る時が来るんだろうか…(笑)

こんなネタでブログに書いて欲しい、そんなリクエストがあれば
是非お寄せくださいませ〜!!!

さよなら さよなら さよなら。
また明日。

一水みゆきでした。


♥2月から有料カウンセリングスタートします!
ただいま募集中です。→申し込みはこちら
※今なら限定で、LINE読者様には10%オフクーポン配信中です!

♥年下男子にことごとく失敗している、
わたしのエピソードはこちら→年下彼氏・年下夫のこと

♥こっそりはじめた公式LINEアカウントです。
どんな内容なのか、お友達特典のアファメーション
bookの詳細について書いているページはこちら→
LINE公式アカウントについて

お友達追加はこちらをクリック↓
友だち追加

♥更新のお知らせ、気づき、わたしの日常の呟きはこちら。

♥お問い合わせ、ご感想などはこちら。
お問い合わせフォーム

♥わたしのプロフィールが知りたい?
そんな素敵なあなたはこちら→プロフィール 


子供に暴力表現を見せることについての影響〜テレビや映画での暴力シーンについて考える〜①前のページ

モニターさまのご感想⑭ 〜大前進できたと実感。世界が違って見えるような感じがした〜次のページ

関連記事

  1. 子育ての心理学

    子供に暴力表現を見せることについての影響〜テレビや映画での暴力シーンについて考える〜①

    子供に暴力表現を見せることについての影響〜テレビや映画での暴力シーンに…

  2. 子育ての心理学

    わたしは最低な母親。〜自己否定と罪悪感。頑張らないと愛されないを息子にしていた〜

    あ〜、わたしは最低な母親。今日は勇気を出してありのままを書こうと思いま…

  3. 子育ての心理学

    信頼して、待つことの効果 〜息子3歳のトイレトレーニング〜

    先日から信頼するということについて考えていた中、息子のトイレトレーニン…

  4. 子育ての心理学

    子供が嫌いだった私が子供を産んだ 〜子供と旦那さんとの幸せな日々、愛おしい感情〜

    子供嫌いだったわたしが子供を産んだら、のブログ記事を以前書いたら結構好…

  5. 子育ての心理学

    ママが楽ちん!海外で話題の離乳食BLWをしました。食材をいきなり固形で食べる新しい方法

    BLWとは食材をいきなり固形で食べる離乳食の新しいトレンドです。ママが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. お弟子さん3期

    根本裕幸氏 心理カウンセラー育成講座 お弟子講座3期 第2回目-2日目感想-
  2. おすすめの映画

    映画チョコレートドーナツ感想 感情を解放したい・泣きたい人に〜優しくて残酷な映画…
  3. ココロノマルシェ(お悩み相談)

    離婚したいという夫との関係を修復するために必要なことは、まず自分が幸せになり、夫…
  4. お知らせ

    【受付中】変わりたいけど変われないあなたへ〜3つのお得なサポート付き!デザイン思…
  5. 私が受講したセミナー感想

    岩橋隆盛さんの「お金と自分との関係を見直して、自分軸でメニュー作りを進める様にな…
PAGE TOP