GO TO トラベルの旅 静岡県大井川鉄道へ 〜リアル機関車トーマスに会いにいく〜

日々つれづれ

こんばんは、ごきげんよう。一水みゆきです。

今日は日記です。わたしは息子の愛の奴隷なので(笑)
リアルトーマスに乗せたい!!

その思いからGO TOトラベルを利用して、静岡県にある
大井川鉄道、本物の機関車トーマスに乗りにいきました!

利用したのはこちら、【大鉄観光サービス】
「きかんしゃトーマス号」ツアーです。こちらのツアーで
きかんしゃトーマス号 寸又峡温泉宿泊パックを利用しました。

大井川鉄道、意外と遠かった…

まずは新大阪から浜松までひかりで行きました。
飛行機は何度も乗っていますが、初めての新幹線!
興奮するかと思ったら、息子は意外と普通。テンション低め。

前日早く寝るように促しましたが、なかなか寝なくて
そのせいもあったかもしれません。新幹線で2時間弱。
浜松に到着してから、これまた1時間近くかけて
トーマス号に乗車するための大井川鉄道、新金谷駅まで。

浜松からJRに乗り、金谷駅まで40分ほど。そこから大井川
鉄道線に乗り換え、一駅で新金谷駅。接続悪く、電車の本数
も少ないので、到着は結構ギリギリになりました。

駅に降りたら、青い車体に、気持ち悪い顔(笑)オレンジ色の客車。
すぐにトーマスが!年甲斐もなくわたしが興奮。
前日から来ていた台風のため生憎の悪天候。

雨がしとしとと降り、薄着だとぶるっと震えてしまうほどの寒さ。
そして、色とりどりの傘がトーマスの周りを囲み、子供たちの黄色い声!
トーマスだ!かっこいい!大人からも興奮した声が聞こえます(笑)

トーマスの車体の前は、写真を撮るために人だかり。
息子は意外と冷静…あれ???時間もなかったので駅前で
チケットを引き換え、お弁当をもらって慌てて乗車。

トーマス号は乗るより、外から見た方が興奮できるかもしれません(笑)
でも汽笛がポッポー!となり煙突から白い蒸気と、黒い煙を吐き出し、
ゴットン、ゴットンと走り出す。

いや〜、わたしは正直電車には興味ありませんでしたが、良かった!
味気ない最新の電車より、レトロ!電車の中もレトロ(笑)
新金谷から家山の往復で、途中下車はありませんでした。

景色を楽しみたかったのですが生憎の雨で、窓ガラスがめっちゃ
曇って外が見えない(涙)きっと天気が良かったらすごくいい景色だったん
だろうな〜と外を眺めながら、あっという間に乗車終了。

新金谷駅で雨の中トーマスフェア

降車して、外に出ると真っ黒のかっこいいSLが!これも発車間際に外側から
見学ができました。ベストポジションで、動画を撮れた!!!と思ったのに。
なぜか録画ボタンを押してないという悲劇(涙)

しかしかっこいい写真は撮れました!それがこれ。
普通のSLも乗ってみたいと思えるカッコよさでした!

そしてお弁当をトーマス号の中で食べたので、新金谷駅の売店でお買い物。
ここぞとばかり、トーマスのトミカや、駆動式もおもちゃ、絵本を買わされ。
ここでGO TOトラベルの地域共通クーポンを使い果たしました(笑)

その後、雨の中トーマスフェアへ。

ジェームス、フリン、バスのバーティなどのキャラクターも
いました!この頃から息子もテンションアップ!雨の中
バスのバーティーの、ゴーカートらしきものに乗りました。

そして回転台で、トーマスが方向転換するのを見学。

本物のSLが目の前を煙を吐き、蒸気をしゅーーーーっと
出しているのを見ると、ほっぺたの肉が盛り上がり、
口の端が無意識にあがるのを抑えられませんでした(笑)
息子より、わたしの方が楽しんでますやん!!

その後また普通電車で千頭駅に行くのですが、電車が1時間
に1本、もしくは2時間に1本!長い。そしてさらに新金谷駅から
千頭駅までなんと1時間。そこから宿泊する寸又峡温泉は…。

バスでなんと30分!!めちゃんこ遠いよ〜〜〜〜!!!
こちらの寸又峡温泉、山奥の秘境って感じ。
森が鬱蒼と生茂り、コバルトブルーの川が激しく流れ。

山道は細くて、うねうねしています。断崖絶壁のような道路
を走っていると両端からの風景はまさに絶景。
これ紅葉していて、天気なら良かっただろうな〜と、残念。

美人の湯でまったりと

そしてお宿は翠紅苑さん。大正浪漫溢れる、レトロなお宿です。
多少の古さはありましたが、綺麗にお掃除されていて良かった。
めちゃくちゃ雰囲気あります。

ただ、お料理は普通だったかな。でもお風呂がめっちゃ良かったです。
とろっとしたぬるめのお湯で、入ったらお肌がツヤツヤスベスベに!!!
あまりにも気持ち良かったので夜と朝、2回入りました。

露天風呂もあったのですが、今回は雨だったので入らず。
翌朝も雨が降っていて、子供もいたので観光は諦めて行きと同じ
長〜〜〜〜い道のりを浜松まで帰ったのでした。

こちらは千頭駅にいたヒロと、パーシー。オレンジ色の
キャラクター、なんだっけ(笑)

このまま帰るのも悲しいので、浜松で有名な餃子を食べました。

どうですか?この見た目!!!ど迫力!!!

皮は薄くてもちっとしていて、底はパリパリ。
そして中身の餡も、サッパリして食べやすい。
細かく切られたキャベツがジューシー!

めっちゃうま〜〜〜〜〜〜!!!

この後さらに10個追加しました(笑)
息子も美味しかったようで、いつもよりたくさん食べました。

そして新幹線で帰宅。結局トーマス見て温泉入って餃子食べただけ(笑)
でも雨降ってたし、無理して観光しても楽しくないし!!
そんなこんなでわたしが一番楽しかった旅でした!

今度は山口にSL乗りに行くぞ〜〜〜。
旅好きなんですよね、わたし。

今日は本気でただの日記でした(笑)

さよなら さよなら さよなら
また明日。

一水みゆきでした。

 


公式LINEアカウント。お得な情報、更新のお知らせ。アファメーションブックをプレゼント!

一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と別居中。3歳男児の母。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP