心理学的ブログ・マーケティング

心理カウンセラーがキャッチコピーを色々と考えてみた

こんばんは、お弟子の宿題のキャッチコピーを考えすぎて、仕事中も頭を離れなくなり
凡ミスをしまくった一水みゆきです。

お弟子の宿題で自分のカウンセラーとしてのキャッチコピーを考える、とあったんですが
弓削さんの届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意を読んでなんだか書けそうな気がしたのは気のせいで、これじゃない、あれじゃない。

グルグル考えすぎてもはや何がいいのかわからなくなってしまったわたしです。

キャッチコピーの素材

そもそも誰に・何を・どのようにの部分。わたしのウリを分析しました。

【ストレングスファインダーの結果による分析】
好奇心旺盛で、情報収集、学習が好き。物事をよく考え、色々な選択肢を提示できる。
日常的な問題に新しい見方をすることができる。行動的なので変化を促すのが得意。
一人一人との信頼関係を構築できる。話すことが上手で、プレゼンテーションが得意。
人の強みや弱みを理解し、レベルアップを促すことができる。
そして並外れたスタミナがあり、旺盛に仕事に取り組める。


【エレメンツコード による自己分析】
創造性と、理論性があり、感性や感情をとても大切にする。
協調性が高く、場の空気を読むことができる。他者許容度は高く、自分軸。
若干自己否定がある。


【お弟子仲間による強みの分析】
情熱的で、自分軸。リーダーシップがあり、実行力・行動力がある。応援されてる。
味方な感じがする。答えが欲しい人に向いてる。コーチ・コンサル型。
大袈裟に考えないで行動できそう。優しくて愛情深い。素直。癒したい。

ここから何を表現するか考えたときに、

味方・応援してくれる。分析・提案が得意。変化を促すのが得意。

これかな〜と思いました。

誰に?カウンセリングを提供したいのか

これは最近よくカウンセリングを受けたり、ケーススタディを解いていて
自分で気がついていたことがあったので、大体決まっていました。

それは変わりたいと思っている人。です。

なんでかというと、わたしが回答してあげたい、力になりたいと思うのは
辛いし、苦しいけど相手のせいにして腐るんじゃなくて変わろう、変わりたい。
そう思ってる人だって気がついたんです。

変わるのはなかなか難しいし、変わらない人もいます。

でも変わりたいって気持ちが1mmでもあれば、わたしがお手伝いすることで
その人が幸せになる可能性が高まるのかもしれないって思うからです。

カウンセリングを受けたらその人の未来はどうなるのか?

そしてここが一番大事なところで、カウンセリングを受けたらその人はどう
変わるのか?カウンセリングを受けるメリットはなんなのか?です。

これも結構すっと浮かびました。

新しい自分になれる。です。

新しい自分=前向きなイメージ、変わるイメージ、その両方が含まれています。
そして新しい自分はきっと幸せなんだろうとイメージできるのでこの言葉を
絶対入れようと思いました。

材料が揃ったら言葉をまとめる作業

新しい自分/味方・応援してくれる/分析・提案が得意。/
変化を促すのが得意/変わりたいと思っている人

新しい自分=前向き・幸せ・変化を促した結果
あなたのための答え=分析・提案・(応援?)
変わりたいあなた=わたしが来て欲しいクライアント像

これらをあーでもない、こーでもないと色々こねくり回した結果…。

新しい自分に会いにいく 変わりたいあなたのための答えさがし

 

になりました。新しい自分に会いに行く。ってしたのは言い切る方が強いのと
さらに倒置法で印象付けるため。会いに行く、というのは自分の力で、という
イメージ、前向きな、行動的なイメージも込めています。

結局自分を救えるのは自分だけですからね…。

ちなみに新しい自分に会いに行く、はストリートファイターの名キャッチコピー
『俺より強いやつに会いに行く。』からパクリ着想を得ました(笑)

余談ですが後はこんなサイトで遊んでました。面白いですよ〜!

コピーメーカー/キャッチコピー 自動作成サイト

このカウンセリング、ワイルドだろぉ

【解説】 その理由をワイルドに説明してください
杉ちゃんやん(笑)

新しい自分で、あなたの人生が変わったらすみません

【解説】 それほどのインパクトがあるんです!
謝ってるし。なんか好き(笑)

流した汗の分だけ、変わりたい人はすばらしい

【解説】 意味のある努力はウソをつかない、ということですね
これぞ修造じゃないか。でもこれじゃ誰も来ないかも

特徴のないカウンセリングって言われます

【解説】 特徴はなくてもいいんだよ。その代わり……
自虐で終わって何も得るものがない(笑)

変わりたい人&ピース。変わりたい人は愛そのもの

【解説】 ラブの代わりに入るわけですから、愛そのものなんですね
もはや意味がわからない。

なんだかんだでキャッチコピー考えるのめっちゃ楽しかったです!
わたしこういうの考えるのほんとに好きだなぁ、と再発見しました。
出来上がったコピーの自分での評価はまぁそこそこレベルかなぁ。

でもがんばったから、そういう意味では気に入ってます

そのうちキャッチコピーと紹介文、宿題で考えたものに変更しますね!
ひとまず宿題が終わったので今日はだらだらして、早く寝るぞ〜〜!!

宿題終わった、きゃっほう!!!

 

さよなら さよなら さよなら。
また明日。

一水みゆきでした。

わたしの大好きな イチロー名言集【2】 〜力強いことばたち〜前のページ

罪悪感を癒し、手放す。 自分を信頼すること 〜自分と繋がる〜次のページ

関連記事

  1. 心理学的ブログ・マーケティング

    ひよっこ心理カウンセラーとブランディング〜デザイナーの観点から考察する〜

    ひよっこ心理カウンセラーとブランディングについて書きたいと思います。…

  2. 心理学

    エレメンツコード~4属性から見る心の健康診断~やってみた。

    お弟子仲間から教えてもらってエレメンツコードなるものをやってみました。…

  3. 心理学

    ストレングスファインダーをやってみた。〜戦略的思考力がほぼ上位だった〜

    こんばんは、自分の強み、キャッチコピーの宿題のため…

  4. 心理学的ブログ・マーケティング

    わたしはなぜブログを書いているのか。〜情報発信は誰のために?〜

    ブログを毎日書きはじめて3ヶ月が過ぎました。今のところ毎日更新ができて…

  5. 心理学的ブログ・マーケティング

    ブログを書けない理由はとてもシンプルだった。〜楽しんで続けることが大事〜

    前回ブログのネタ探し、というテーマで書いたんですがその続きで思いついた…

  6. おすすめの本

    弓削 徹著 届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極意を読んだ感想

    弓削 徹著の届く! 刺さる! ! 売れる! ! ! キャッチコピーの極…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 心理学

    子供に教えてもらった気づき。どうしてなんだろう?言葉の背景を探る。
  2. 日々つれづれ

    疲れて、しんどくて、辛い時わたしを癒してくれたもの。本とまわりのあたたかい人たち…
  3. ちょいまめ

    諦めると明らめる 〜あきらめるの本当の意味を知る〜
  4. 育児 -こそだてのこと-

    子供が嫌いだった私が子供を産んだ 〜子供と旦那さんとの幸せな日々、愛おしい感情〜…
  5. おすすめの本

    高橋 和巳 著「母と子」という病を読んだ感想
PAGE TOP