どうしたら良いかわからない時も答えは自分の中にある。彼への執着を手放す方法。

ココロノマルシェ(相談)

どうしたら良いかわからない時も答えは自分の中にある。彼への執着を手放す方法。

https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2022/04/icon2-300x300.jpg
一水みゆき

なぜか頼れるお父さんと言われる心理デザインカウンセラーの一水みゆきです。

先週末息子と潮干狩りに行って参りました!いや〜楽しかったです(笑)砂を掘って掘って掘りまくり。下から出てきたあさりをゲットしまくるという単純作業なのに。私の戦闘民族の血が騒ぐんでしょうか、楽しくて仕方ありません。

私は根っからの狩猟民族なんですねぇ…(笑)そんなママをよそに息子は優雅にヤドカリさんと砂遊びをしていました。そしてアサリはほとんど息子は食べず、私が一人で食べましたとさ…。

さてさて前置きはそのくらいにして、今日はココロノマルシェに回答します!

私のLINE公式アカウントでは毎月読者限定特典を用意していたり、プチコラムを配信。ブログの更新情報もありますのでポチッと登録!アファメーションブックも特典としてもらえます。友だち追加

ココロノマルシェとは、根本裕幸の「お弟子さん制度」
を卒業したカウンセラーがあなたの相談にお答えするページです。

今回のご相談は、こちらです。

私は何をしたらいいのかわからない

相談者:りかりんさん

私は今年50歳になるバツイチ子持ちです。6年ほど前に離婚し、そのゴタゴタの時に同僚に助けてもらいお付き合いを始めました。元旦那とは旦那の浮気で離婚したこともあったため、絶対そういう人は嫌だと思い、彼もそんなことはしないと言ってくれ、最大の愛を持ってお付き合いしていました。彼も常に私に寄り添い愛を与えてくれていました。

5年ほどたった頃、彼が職場で少し上の立場になった頃から忙しくなり、会えることも減り、激務により彼の鬱がややひどくなったり…。彼は元々ADHD
と診断されており、それも理解した上でお付き合いしてきました。

些細なことで言い合いになったり、私も会いたいのに会えない、愛情が減ったと彼をせめたてたりしていたところ、彼の職場の女性との浮気がわかりました。彼は相手の女性に別れを告げたところ、女性から猛攻撃にあい別れる別れないになり、そして女性が私に二人のやり取りのLINEをみせるとか、別れて自分とやりたいと言ったことなどを私に話すとわめいたことでわたしが病んでしまいました。浮気の事は彼の口から聞きました。

何に対しても罪悪感の強い彼は、みんなを傷つけたと鬱が酷くなり、家の事が何もできなくなったそうです。彼もバツイチで大学生の娘さんと一緒に住んでいるのですが、娘さんが心配して一緒に寝るほど病んでしまっていました。
2月に、時間をおいて自分を立て直してくるから、4月まで待っててほしいと言われ一切の連絡をたちました。最後は大好きと言われ、身体気を付けてねで別れました。

4月に入り彼からLINEがきて、今回のゴタゴタで娘さんが家をでていってしまったこと、その事で恋愛どころでなくなったこと、娘さんが就職、卒業するまでは見届けたいこと、だから戻る気持ちになれないとの内容でした。彼は会って話したいと言っていたのですが、体調悪いらしく会えないとLINEできました。

彼に依存し執着しまくっていた私は、これは別れなのかわからない、どうしていいのかわからないの沼にはまってしまい抜け出せずにいます。
彼に依存し執着し、彼の時間や気持ちを無視してきたと今はわかりますが、私は今自分がどうしていいのか、何を手放せばいいのかわからなくなっています。
子供ももいるし、働かないとと無理やり頑張っていますが、彼と出掛けたこと、出掛けた時を思い出してしまいただ苦しく、時間が解決するなんて頭ではわかっているけど、今できることがわかりません、
長くなってしまいましたが、私は今どうしたら前をむけるのでしょうか。

りかりんさん、こんにちは!ご相談ありがとうございます 。

私は何をしたらいいのかわからないというご相談に、早速ですがお答えしていきたいと思います。実はこの文章の中に答えが既にあるんですよね!それは何かって言いますと

>彼に依存し執着し、彼の時間や気持ちを無視してきたと今はわかりますが、私は今自分がどうしていいのか、何を手放せばいいのかわからなくなっています。

このようにご自分でおっしゃられている事そのものが答えだと思うんです。依存して執着していたのであれば、彼を手放すことが必要になってきます。彼の時間や気持ちを無視してきたのであれば、彼の時間や気持ちを尊重するということが今自分のできることではないでしょうか?

きっと今はりかりんさんは彼のことで頭がものすごくいっぱいになってしまってるんですね 。どうしてあんな事してしまったんだろう。もう彼と戻ることはできないんだろうか?彼は大丈夫だろうか。大好きな彼とまた一緒にいたい。そんな気持ちが頭の中で占められていて、自分というものがなくなってしまってる。見失っている状態なんだと思うんですよね。

そして彼は今どうしようとしていると思いますか?私はこのままではいけない、自分自身を立て直そう。自分と向き合おうとされているのではないかな?と思いました。自分の恋愛のごたごたでみんなを傷つけてしまった。鬱も酷くなってしまって、家のことが何もできなくなってしまった。そして娘さんにものすごく心配されてしまっていたんですよね?

娘さんが家を出て行ってしまったことで、彼はこのままでは本当にいけない。変わらないといけないって思ったのかもしれないですよね?娘さんが就職、卒業するまで父親としてしっかしたい。恋愛のゴタゴタは自分にとっては精神が不安定になってしまう。だから今戻りたいという気持ちになれないんじゃないでしょうか?

男の人って女の人みたいにマルチタスクではないので、同時並行でやるっていうのは難しいんですよね。たぶん彼は娘さんの父親としてちゃんとしたい。そういう気持ちがおありなんだと思います。そうであればりかりんさんはどうすればいいと思いますか?私なら彼を信頼して待てるように、一生懸命自分と向き合うと思うんです。

りかりんさんもお子さんがいらっしゃるようですので、きっと彼の気持ちわかりますよね?親としてちゃん子どもを守りたいという気持ちです。今まで彼の時間や気持ちを無視してきたのであれば、今度は彼の時間や気持ちを尊重してあげませんか?どのぐらい時間がかかるかわかりませんが、彼は今は自分と向き合いたい。その気持ちを尊重できませんか?

彼ならきっと大丈夫。そう信頼して待ちましょう!

言葉にするとすごく簡単なようですけれど、とても難しいことです。でもそれが本当に彼を愛することだと私は思うんです。きっと心配だし、そばにいたい。気持ちがやっぱりあると思うんです。でも彼に依存して、執着していたと自分でわかっているのであれば。今度は彼から自立し、執着を手放し、自分自身がしっかりと前を向いて生きていきませんか?

別にこれが別れかどうかなんて誰にもわからない。彼にすらわからない事です。だからこれが別れだと決めなくてもいいと思うんです。彼が好きなのであればそのまま好きでいたらいいと思うんです。りかりんさんができることは、彼から自立して自分の人生を生きることに集中してください。

そして今度は、離婚のときに助けてもらった彼と同じように。彼に常に寄り添い、愛を与えること。それがりかりんさんのできることではありませんか?別に一緒に居ることだけがそうすることではないのです。彼ならきっと大丈夫だと信頼して見守り、彼を信じて待ち続ける。信じるというのは自分のところに戻ってくるという都合のいい信頼ではありません。

彼ならきっと立ち直る、大丈夫だ。もしそうじゃなかったとしても、それはきっと彼には必要なことなんだと受け入れる。そんな強さが必要です。そして自分と向き合うにはどうすればいいのかなんですけれど。りかりんさんは6年前の元ご主人の浮気で傷ついた心がまだ癒されていないのかなあ?と私は感じました。なのでぜひカウンセリングをぜひ受けてみて欲しいんです。

そして彼への執着を手放すのはなかなか難しいです。一人でやると時間もかかりますし、なかなか難しいと思います。 私自身も元夫と離婚したくない!と執着して手放すのに2年かかりました。継続カウンセリングを受けたら半年ぐらいで執着を手放すことができました。そのくらい一人でやるのは難しいし、時間もかかるんです。

一人でまずやってみたい!そうおっしゃるのであればこちらの本を購入して執着の手放しをしてみることをおすすめします。

なんにせよ心の痛みを引きずったまま、また彼よりを戻したとしても。きっとまた依存してしまうと思うんですね。 なのでしっかりと自分と向き合って、自分の幸せについて考える良い機会にしてほしと思うんです。

あとは一人でもできる、ワークをお伝えしますね。彼のことを考えそうになった時に「私は私。彼は彼。私の幸せは彼に関係ないし、彼の幸せは私に関係はない」もしかしたらこの言葉を言うだけでもしんどいかもしれないですけれど。これを彼への気持ちに引っ張られそうになった時、つぶやくことで。彼の執着、依存を切る手助けになると思います。

私自身も執着を手放してきたプロセスを通ってきているので、カウンセリングに来ていただければきっと力になれると思います。私でも良いし、もちろん私以外のカウンセラーでも良いです。ぜひカウンセリングを受けてみてほしいなぁと思います。

あと今週お茶会もやるので、そこで相談していただいても大丈夫ですよ。りかりんさんが、少しでも苦しい状態から抜け出すことを願ってお答えさせていただきました。

ご意見ご感想はこちらから。
カウンセリングのお申し込みはこちらから。

さよなら さよなら さよなら また明日。
心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。

 


イベント申し込み受付中です! カウンセリングのお申し込みはこちらから。 ご意見ご感想はこちらから。
一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と離婚したシングルマザー。4歳男児の母。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

一水みゆき

一水みゆき

《人生どん底でも大丈夫!幸せになれます!》30・40代女性の夫婦・子育て問題解決のマインドや、自己肯定感UPの方法を発信!|デザイナー歴18年のカウンセラー「心理学×デザイン思考」で悩みをビジュアル化して解決|夫と別居でどん底→心理学を学ぶ→マインドが変わり幸せな状態に|4歳男児の母|シングルマザー

TOP