心理学

死ぬほど頑張っていたわたしが欲しかったものは愛だった。

わたしはどうしてこんなに頑張るんだろう?
どうして頑張らないと価値がないって思っちゃうんだろう?
そう考え続けて頭がパンクしそうになった一水みゆきです。

きっかけは息子が教えてくれました。
その時のことを書いてみたいと思います。

 息子が教えてくれたこと

その時のわたしは、また他人と比べて落ち込むことを
していました。(やっちゃいますよね〜、ついつい)

やっぱりわたしなんて、頑張ったってダメなんだ。
努力しても、価値なんてないんだ。
ネガティブ思考の沼に、ずぶずぶと沈みかけてました。

お部屋を真っ暗にして、かわいい息子の横に並んで。
優しく頭を撫でながら、息子にお願い。
『ねー、ママに好きって言って』。

『もーねむたい』
なぜだか異様に拗ねたくなった。

なんで好きって言ってくれないの???
自分でもびっくりした。
自分の息子にまで愛されてるか
確かめようとしてる。

どうして?
だってこんなにママって言ってくれてるのに。
愛されてるのに受け取れない。

その時自分の気持ちに気がついて、
涙がたくさんあふれてきた。
わたしは静かに息子の横で涙を流して泣いていた。

私は愛して欲しかった
私をみて欲しかった。

だから頑張る
頑張ってるよ
努力してるよ

だから見てよ
ねえなんで見てくれないの?
こんなに頑張ってるのに

なんで?

私は誰にも必要とされてないんだ。
私以外の人はみんなに必要とされてるんだ
だから頑張っても意味がないんだ

人と比べて自分の価値はないと思って。
仕事でも頑張ってても満たされない。

評価されないと思ってる。
役職もない。
給料もなかなか上がらない。

デザインは好き。
好きなことを仕事にしている。
それって贅沢なことなのに。

わたしは誰かに必要とされたかった。
愛して欲しかった。
私を見て欲しかった。

だからものすごく努力した。
たくさん勉強して。
息子とのことも一生懸命だった。

自分の中の想いに気がついた時

やっと自分のこころが理解した。
私は認めて欲しくて、自分を見て欲しくて。
だからあんなに頑張ってたんだ。

こんなに頑張ってる自分を認めてあげずに。
でも他人に認めて欲しいって。

苦しかった。
辛かった。

どうして頑張ってるのに幸せになれないの?
どうしてこんなに頑張ってるのに私は必要と
されないの?

どうして?
どうして?

そんなことはなかった。
仲間が励ましてくれた。
息子だってママ好き、って愛してくれている。

ただ自分が受け入れられなかっただけ。
自分には価値がないと思いたいだけ。
どうして自分に価値がないと思いたいんだろう。

ただ、今までと違うのは。
わたしは愛して欲しかったんだな。
だからこんなに頑張ってたんだな、わたし。

そう。わたしは愛して欲しかったんだな。
と認めてあげられるようになったこと。

偉かったね、わたし。
頑張ってたねわたしって。
寂しかったよね、わたし。

不思議と息子の横で、わたしは愛されたかったよ〜。
そうやって泣いていたら、また癒された気がします。
ちょっとづつ、ちょっとづつわたしの感情を出していく。

それができてきているなぁ、これはいいことだなぁ。
そう思えるようになってきたこと。

まだ、癒しの途中だけどこうやってリアルに自分の
感情を綴ることはきっと誰かの助けになる。

そしてわたし自身の心のデトックスにもなるなぁ。

だから、わたしはカウンセラーでもあるけれど。
癒されていないありのままの自分を、ここでさらけ出して
いきたいと思います。だって、それがわたしだから。

感情に蓋をしていたわたしが、こんなにも感情を感じられるようになった。
しんどいし、エネルギーを使って疲れちゃうけど。

だからこそ、癒しが進んでいくんだな。
皆さんも、よかったらこんなわたしを見守ってくださいね〜。

さよなら さよなら また明日。
一水みゆきでした。

お悩み相談へのご回答〜時々泣くほどしんどくなってるロックウーマンな私〜前のページ

仕事でサレンダーすることへのチャレンジ 〜苦手なことは任せて白旗をあげる〜次のページ

関連記事

  1. 心理学

    罪悪感を手放して・自分を許すってどうやるの??その1 〜やっぱ先に感情の解放だよね★〜

    昨日のブログから、罪悪感を手放して、自分を許すことについて改めて向き合…

  2. 心理学

    わたしはわたしでいい。そのままの、そこに“ある”自分を認められたとき。

    子は親を救うためにこころの病になる。という本を読みました。高橋和巳…

  3. 心理学

    相互依存に移行するために女性性を豊かにする 〜自分を愛し、しあわせにする〜

    相互依存に移行するために女性性を豊かにする 〜自分を愛し、しあわせにす…

  4. 年下彼氏・年下夫のこと

    年上妻と年下夫。出会いから別居へのデス・ロード⑧ 〜出産と育児とはじめての喧嘩〜

    こんばんは、ごきげんよう一水みゆきです。はじめての出産、育児、喧嘩…

  5. 心理学

    繊細で感受性が高く、共感能力が高い。HSPでエンパスなわたし????

    旦那さんとのエピソードを更新したらアクセスがUPして、みんな好きねぇ(…

  6. 心理学

    コーチ・カウンセラーの和泉りょう香さんのカウンセリングを受けた感想

    根本裕幸師匠のお弟子2期、先輩でもあるコーチ・カウンセラーの和泉りょう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 育児 -こそだてのこと-

    子供が嫌いだった私が子供を産んだ 〜子供が嫌いだった理由とその心の変化〜
  2. じぶんごと

    お母さん、ありがとう。恥ずかしいけど、わたしはパワフルなお母さんが好きなんです。…
  3. 心理学

    罪悪感を手放して・自分を許すってどうやるの??その2 〜だってそこに愛があるから…
  4. お弟子さん3期

    お弟子講座でのデモセッションと流れ弾に当たった話 〜権威との葛藤と心理分析の難し…
  5. セミナー感想

    根本裕幸 自分とつながる夜の瞑想会 オンラインセミナーの感想
PAGE TOP