頑張り方革命講座の開催レポートと、次回講座「執着を手放す」の予告。

セミナー・イベント
https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2022/04/icon2-300x300.jpg
一水みゆき

なぜか頼れるお父さんと言われる心理デザインカウンセラーの一水みゆきです。

本文の前にお知らせ。イベントやります!参加お待ちしておりま〜す!

私のLINE公式アカウントでは毎月読者限定特典を用意していたり、プチコラムを配信。ブログの更新情報もありますのでポチッと登録!アファメーションブックも特典としてもらえます。

追加で更なる特典も準備中なので、先に登録しておくとお得かもですよ…むふふふ。ja.png


先々週末初めてのココロノオフィス講師デビュー講座が終わりました。個人的にものすごくたくさんの気づきを得られることができて、いろんな意味で思い出に残る講座となりました。

今回の講座は日曜日の夕方ということで、時間帯もちょっと参加しづらかったかなぁっていうのとタイトルをひねりすぎて分かりにくかったなーっていう反省点はありますが受講していただいた方には満足していただけた良い講座にできたと思います。

講座中のワンショット

頑張り方改革と銘打ってましたが、内容は自立を手放すだったんですよね。え?わかんないよね、やっぱり(笑)もっとわかりやすくシンプルにすればよかったなあと反省。

私の講座ってもともと仕事で企画とデザインをやっているので、仕事で企画書をたくさん作っています。そしてデザイナーなんで、手前味噌ですけれどスライドも資料も見やすく作ることができるんですよね。

そしてデザインするだけじゃなくて、プレゼンもすることがあるので。もともと整理整頓して喋るのが得意なんです。なので私の講座はビジュアル的にも話し方も内容もとても分かりやすいという評価にいただいてます。

受講者様にクライアントさんがいまして、この講座を受けた後にカウンセリングをしたんです。この講座を受けたことをきっかけに、ブレイクスルーを起こされていてものすごく癒しが進んでおられたんですね。

ああ本当に講座やってよかった。もしかしたらこの人のために作ったのかもしれないって思えるぐらいすごい効果を感じていただいて。今後もこういう人を増やしていけるような、内容を重視した講座を作っていきたいなと思いました。

一部抜粋したアンケート結果を掲載しますね。

アンケートの感想をグラフにしました。

  • 過去の自分がモーレツに頑張り過ぎていたことが改めて分かりました
  • 印象に残ったのは、「自立=弱い自分を否定している」「自分が自分を助けていないから=投影」というところでした。
  • workでたくさん気づいたことがありました。 「ださーいって思われたら嫌だ」という思い込み」「そもそも誰も助けてなんかくれない」という思い込みもありました。でもそれ本当?伝えてもいないのに、そう思い込んで自作自演しているだけよね?と改めて意識できてよかったです。
  • 6−対策① 「助けて欲しいの上手く伝えていない」これがここ最近の原因の一つでもあったなと省みることができました。「ちゃんと伝える、ちゃんと自分を守ってあげる為に行動してあげよう」と改めて実感しました。
  • どう頼ればいいかを具体的に聞けてよかった。 がんばる人、自立的な人にも、いろいろな種類があるというのがわかってよかった
  •  実体験をもとに、どうしてそうなっているか、から、どうしたらいいかの対処法まで丁寧にお話してくださるので、お話がすーっと入ってきたし、力を抜いて、人に頼りながら頑張ることで、理想を叶えていけるよ!というメッセージが伝わってきました。
  • 今回「頑張り屋さんは、頑張ってもいいんだ」というところに共感して受講させていただきました。 内容は本当にわかりやすくて、資料もみやすく、みゆきさんの穏やかな話し方にも癒されてほっこりしていました。
  • 私はずっと無価値観から頑張ってきたところが大きいようです。もう受講中、胸が痛くて痛くて…。「頑張りたくありません」も胸の辺りがモヤモヤしてます。 今回の講座でこうしたことに気付けたので、これからここにフォーカスして、癒しを進めていけたらいいなと思います!

私の講座はがっつりじゃないんですけど、workも多めなんですよね。さらに今後はワークとか皆さんとのシェアタイムを増やして、ただ聞くだけの講座っていうよりも、よりライヴ感のある講座にしていきたいなと思っています。

次回は2023年1月27日(木)20:00〜スタートで、参加しやすい平日の夜となっております。もし興味を持って参加を検討してもらえると嬉しいです。

そして次回のテーマは執着を手放す、という内容でお届けしようかなと思っています。なんでかっていうと私は今まで一番元夫との離婚問題で頑張ってきたことって何だろうなって考えた時。

犠牲と補償行為を止める、自立を手放す、女性性をアップして受け取る。サレンダー、コミットメント、自己肯定感を上げる自分軸を意識する。

いっぱいあるんですけど、その中でやっぱり一番時間をかけてやって来た私の最終目的は執着を手放すだったんですね。やっぱりそれが一番私が頑張ってきたことだから、一番伝えられるよね。

そう思ったのでそれをお届けします。年内に告知するので、また遊びに来てくださいね!

ご意見ご感想はこちらから。
カウンセリングのお申し込みはこちらから。

さよなら さよなら さよなら また明日。

心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。


イベント申し込み受付中です! カウンセリングのお申し込みはこちらから。 ご意見ご感想はこちらから。
一水みゆき

一水みゆき

デザイナー歴19年、心理デザインカウンセラー。【根本裕幸氏お弟子3期卒業生】年下夫と離婚したシングルマザー。4歳男児の母。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

一水みゆき

一水みゆき

《人生どん底でも大丈夫!幸せになれます!》30・40代女性の夫婦・子育て問題解決のマインドや、自己肯定感UPの方法を発信!|デザイナー歴18年のカウンセラー「心理学×デザイン思考」で悩みをビジュアル化して解決|夫と別居でどん底→心理学を学ぶ→マインドが変わり幸せな状態に|4歳男児の母|シングルマザー

TOP