【5月23日(火)20:00〜】怒りの心理学〜もう怒ってもいい!誰も傷つけない「上手な怒り方」を学ぼう〜

お知らせ・イベント
https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2023/05/profile3.jpg
一水みゆき

なぜか頼れるお父さんと言われる心理デザインカウンセラーの一水みゆきです。

【5月23日(火)20:00〜】怒りの心理学〜もう怒ってもいい!誰も傷つけない「上手な怒り方」を学ぼう〜

https://ichimiyu.com/wp-content/uploads/2022/04/icon2-300x300.jpg
一水みゆき

なぜか頼れるお父さんと言われる心理デザインカウンセラーの一水みゆきです。

前回の手放し講座から少し時間が経ちました。久しぶりに担当する講座のテーマは「怒り」です。

「怒りたくても怒れない、自分の言いたいことが言えず苦しい…」
「失礼なことを言われても、我慢したりヘラヘラ笑ってやり過ごしてしまう…」
「怒らないから何をしても許されると思われてしまう…」

ちゃんと怒れたら、言いたいことも言えるのになぁ。こんなふうに扱われることもないんだろうなぁ。

そんな風に感じているのに。

もういいや、どうせ怒ってもしょうがない。嫌われるの嫌だし。
そんな風に思ってあきらめてしまったことたくさんありませんか?

それは嫌われたくない、いい人でありたいという気持ちや。

怒ってもしょうがないし、どうせ何も変わらないから…。そんな諦めの気持ちだったり。

怒ることはよくないことだし恥ずかしいし、ヒステリック。そんなネガティブなイメージがあるからかもしれません。

そもそもあんまり怒らないので、どう怒っていいのかわからない。

あまりに怒らないでいると、自分が怒っているのかすら気が付かない。

怒っても自分が間違っていたらどうしよう?自信がなくて怒るタイミングを逃しちゃう。

怒っちゃう自分が嫌いで、怒った後に自己嫌悪に陥ってしまう…。

こんなさまざまな理由で、怒ることを自分に禁止しているのかもしれません。

もくじ

  1. 怒れないことがなんで問題なの?
  2. もう怒っていいと許可を出そう
  3. なぜ怒りを学ぶ必要があるのか?
  4. 当日の講座の内容
  5. 講座の日程・料金・詳細
  6. キャンセル規定
  7. お問い合わせについて
  8. 講座参加者様への特典

 

怒れないことがなんで問題なの?

私自身は怒りっぽくて、瞬間湯沸かし器のような人間だと思っていました。でも実は、自覚していない怒りが自分の中にたくさんあることを自覚しました。

母親に子供の頃の写真を見せられて笑い物にされたのに「そんなん見せないでよ〜」って笑ってやり過ごしていたり…。

仕事でバカにされたような発言をされて嫌だなと思ったのに、相手も疲れているからしょうがないよね。そうやって自分の気持ちを誤魔化したり。

知らず知らずの間に、我慢していい子をしていた私。

我慢して怒りを溜め込んで感情を抑圧していることに気が付かず、その結果いろんな問題を引き起こすことになってしまったんです。

怒りは感情の蓋と言われていて、その下に必ず痛みが隠れています。感情に蓋をする、麻痺させるということはその痛みから目を背けていることになります。

そしてその痛みから目を背け続けると、どうなるんでしょうか?

その傷に誰かが触れるたびにそれが痛みとなって現れます。それは時に辛い気持ち、苦しい気持ちとなって自分自身に跳ね返ってきます。

この痛みが癒えない限り、何度でも何度でも私たちの前に“問題”として現れるんです。そのくらい怒りに限らず感情を感じるということは大切なんです。

だからこそ感情を麻痺させてしまう、感情の蓋を開けるには怒りの力が必要になります。

もちろん怒り狂って周りに不機嫌を撒き散らすことがいいとは言えません。

でも自分が雑に扱われていたり、不当なことをされたり、失礼なことをされても怒らずにいるとどうなるでしょうか?

あなた自身が自分を大切にしていないことになるし、あなたに対して不当な扱いをしていてもそれを放置していることになります。

そうするとあなたには何をしても許されると相手に勘違いされ、雑に扱われるようになってしまうんです。

でもどうやって怒ればいいのかわからない…。そもそも怒ってしまったら相手に嫌われてしまう…。

今回はそんなあなたのための講座です。

もう怒ってもいいと許可を出そう

この講座を受講すると怒りのネガティブなイメージを払拭し、怒りの本質を理解できるようになります。
そうすると怒っていいと、自分に許可を出せるようになります。

そもそも怒りってとてもネガティブに捉えられがち。でも「怒り」自体は先ほども言った通りとても重要な感情なんです。

誰も教えてくれなかった上手な怒り方を学ぶことで、あなたがずっと溜め込んでいた感情を解放できます。

不思議なことに“怒ってもいいんだよ”と許可を出してから怒りを解放すると、ものすごくスッキリしてクリアな気分になるんです。

そして「上手な怒り方」を学び、感情を出してあげることでさまざまなギフトがあります。

  • 自分を大切に扱わない人と距離を置くことができます。
  • 怒りを正しく理解できるので、怒ることが怖くなくなります。
  •  怒ってもいいと許可ができるようになるので自己嫌悪が減ります。
  • 失礼なことをされたり許せないことがあったら、自分のために怒れるようになりストレスが減ります。
  •   自分の本音がわかるようになり、自分がどうしたいのか迷わなくなります。
  •  感情の抑圧が減り、嬉しい・楽しい・幸せと感じる感度が上がります。
  •   怒りを解放してエネルギッシュになり、やりたいことを行動に移せるようになります。
  •  怒りを我慢するのではなく上手な怒り方で相手に伝えられるようになります。
  • 安全な場所で怒りを出せるようになるので、相手を傷つけません。

 

なぜ怒りを学ぶ必要があるのか?

今回私が怒りをテーマにしたのは、最近の自分のテーマでもあったからです。

私自身は怒りっぽくて息子によく怒ったりしていました。だから自分が怒りを我慢していたなんて夢にも思っていませんでした。

けれど自分の心の内面を見ていくうちに、ものすごく怒っていたことに気がついたんです。

でもなかなか怒りを出すことができず、お恨み帳も最初は書くことができませんでした。

そんな私がここ最近怒りの感情を前より感じられるようになって、怒りをどんどん出せるようになりました。

そして怒りを出していくと、自分でも気が付かなかった意外な本音に気がつくことができました。

その結果自分がいかに我慢をしていたのか?自分を大切にしてるつもりでも、全然大事にできていなかったことが理解できるようになりました。

怒れないいい人。優しい人。そんな人が怒りを恐れることなく、怒りをちゃんと出してあげることで自分の本音に気がついてほしい。

自分の本音に気がつくということは、自分がやりたいことは何か?好きなこと、嫌いなことは何か?そんな当たり前のことがわかるようになってくるんです。

そして怒りを出してその下の感情を感じることで、スッキリして心が少しづつ楽になってくるんです。

怒るということは、自分の自尊心を守ることでもあります。

あなたを雑に扱う人に対してあなたは怒っていいんです。それが自分を大切にすることにもつながります。

そして怒りのエネルギーを正しく使うことであなたはもっとエネルギッシュに、前向きに生きることができるようになるんです。

怒ってる人って怖く見えちゃいますよね。でもその反面怒りって実はとても強いエネルギーでもあります。そのエネルギーはセクシャルエネルギー(生命力)でもあるので、上手に使えば原動力にすることができます。

私自身も、年下の彼氏に振られた時「絶対半年以内に彼氏を見つけてやる!!!」と奮闘し、精力的に彼氏を探していました(笑)

今から思えば、これは怒りのエネルギーを原動力にしていたんですね。

だから怒りを上手に扱えるようになると、行動を促すエネルギーとしても使えるようになります。

怒りの本質を理解して、上手に扱えるようになる講座。

怒れないあなたも、めちゃくちゃ怒りんぼのあなたもぜひ参加してみてください!

怒りを抑え込んでいる人は、それだけ自分のセクシャルエネルギーを抑圧しています。もったいないことにその素晴らしい才能を押さえ込んでいるんです。

私と一緒にそのエネルギーを解放していきませんか?

当日の講座の内容

  1.  怒りとは?怒りの本質について学ぶ
    ・怒りは感情の蓋・防衛の役割
    ・怒りの下にある感情を見る
    ・これも怒りなの?怒りの種類を知る
    ・怒りが教えてくれるもの
    ・怒りはセクシャルエネルギー
  2. 怒りを出さないとどうなるの?
  3. 自分の中の怒りに気づいて受容する
  4.  上手な怒りの出し方
  5. 怒りを恐れずうまく付き合おう

講座の日程・料金・詳細

【日時】
2023年5月23日(火)20:00〜21:30

【開催場所】
オンライン会議システムZoom にて配信いたします。
※この講座はオンライン開催のみとなります

【アーカイブ配信のご案内】
講座の翌日以降となりますが、準備ができ次第、お申込みいただいた方全員にアーカイブのURLをお送りします。1週間限定でお楽しみいただければと思います。

【料金】3,300円(税込み)

  • 事前払い制です。Paypal の利用も可能です。
  • お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。
  • 振込確認後、申込確定となります。
  • 振込手数料はご負担下さい。
  • 領収書は振込票にて代理ください。
  • このセミナーは20 歳以上の方を対象としております。

【申し込み期日】
2023年5月22日(月)18時まで
※入金のお手続きもこの時間までにお願いいたします。


【キャンセル規定】

  • セミナーの1週間前~3日前まで:50%
  • 2日前〜前日:80%
  • 当日:100%

のキャンセル料が発生します。

※返金の際の振込手数料はご負担ください。

お申し込みはこちら

お問い合わせについて

この講座は、ココロノオフィス主催の心理学講座となります。

講座に関するお問い合わせは、ココロノオフィスお問い合わせフォームをご利用ください。

一水みゆきへのお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。

講座参加者様への特典

この講座に参加してくださった方に心理学用語解説辞典をプレゼントいたします。
Twitterで呟いていた心理学用語をまとめたpdfのブックです。

アーカイブ配信のメールとご一緒に、メールに添付してプレゼントさせていただきます。目次をクリックすると該当ページに飛ぶ仕様で大変便利です。

「あれ…?この言葉の意味なんだっけ?」そう思った時に活用いただける心理学用語解説辞典なのでぜひ GETしてくださいね。

皆様のご参加をこころよりお待ちしております!

ご意見ご感想はこちらから。
カウンセリングのお申し込みはこちらから。

さよなら さよなら さよなら また明日。
心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。


ご意見ご感想はこちらから。
カウンセリングのお申し込みはこちらから。

さよなら さよなら さよなら また明日。
心理デザインカウンセラーの、一水みゆきでした。



↓絶賛申込受付中、不安と恐れの心理学セミナーです!

私のLINE公式アカウントではブログの更新情報、読者限定特典、ブログには書かないプチコラムやプライベートを配信。
アファメーションブックが特典としてもらえます。

スマホで見ている方はこちらをクリック↓

友だち追加

パソコン、タブレットで見ている方はこちらのQRコードをスキャンして友達追加。
もしくはお友達を追加で@296mlsdfを検索してください。
一水みゆき

一水みゆき

『なぜか頼れるお父さんと言われます』30~40代の離婚・パートナーシップ・人間関係に悩む女性の問題を解決。6歳息子の愛の奴隷。セミナー講師。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

一水みゆき

一水みゆき

《人生どん底でも大丈夫!幸せになれます!》30・40代女性の夫婦・子育て問題解決のマインドや、自己肯定感UPの方法を発信!|デザイナー歴18年のカウンセラー「心理学×デザイン思考」で悩みをビジュアル化して解決|夫と別居でどん底→心理学を学ぶ→マインドが変わり幸せな状態に|4歳男児の母|シングルマザー

TOP