日常で使える心理学の知識

落ち込んだ時は1人で考えるより、人に話したほうが自分の本音がわかる

先日からずっとメンタルが不調な一水みゆきです。

落ち込んだとき、やる気が出ないとき、なんかモヤモヤして自分の気持ちが
よくわからないとき。私もそうですが、大体一人でぐるぐる考えてしまいますよね。
そして考えて、疲れちゃって、なんでかわからずモヤモヤする…。

そんな時は人に話したほうが、意外と自分の本音がすっと出てきた!
先日の、自分の経験からの気づきをシェアします!

モヤモヤする時の状態

わたしはここ最近変でした。なんだか怒りっぽくて、息子に些細なことで怒る。
そして、なんだかよくわからないモヤモヤ感でイライラする。
なんだか気分も落ち込んで、元気がない状態でした。

もちろん連日の暑さで、外は暑いのに、屋内はクーラーで涼しい。その温度差
で体調を崩しがちで、それがメンタルに影響を及ぼしていたのもあるでしょう。

わたしは一人でぐるぐる頭の中で考えていました。
なんでわたしこんなに、イライラしてるんやろ?
なんでわたしこんなに疲れて、気分が落ちてるんやろ?

ぐるぐる考えても答えは出ません。
やる気も出ないし、メンタル絶不調!しんどいよ〜という状態でした。

そこで、わたしの友人がたまたま家に荷物を取りに来たときに少し
話をしたんです。ここ数日、モヤモヤしているんだ。
そんな感じで話をしていました。

そしたら自分でもビックリ!!するする自分の本音が出てくるでは
ありませんか!あんだけ一人でぐるぐる考えてもわからなかったのに…。

出てきた本音は…

最近モヤモヤするんだよね、息子にめっちゃ怒っちゃうし。
いつもなら、流せることなのにつまんないことで怒っちゃう。

心理学的に言うと、わたしは誰かを投影して怒ってるらしい。
それで真っ先に浮かんだのは、旦那やってん…。

そこで友人が言ってくれました。
みゆきちゃんってさ、旦那さんに〇〇で怒ってるところあるよね。
前も同じこと言ってたし。

そうかも。わたしほんとはもっと旦那さんに怒ってるんだと思う。
でもそれに気がついてしまったら、自分の気持ちが変わってしまう
かもしれないって、怖いんだろうな。そんな気がする。

なんでわたしばっかり頑張って我慢しないといけないの?
なんで?なんでって怒ってる気がする…。

なんだか友人に話をしているうちに、勝手に本音らしきものが
ポロポロ出てきたんですよねぇ。自分でもビックリ。
そして友人も、同じくモヤモヤしていたことがあったとのこと。

わたしが話を聞くと、『なんだかスッキリした〜』
と言って帰っていきました。

そしてわたしも、話したことで心がスッキリしていたんです。
またモヤモヤするかもしれないけれど、話したことで
気持ちが落ち着いて、スッキリしていたんです。

話すことは自分の心を整理して、本音を知ること

心理学の勉強で頭にインプットされてはいましたが、やはり自分の体験に
結びつけるって大事。自分の中でふに落ちると言うか。
あ〜、こういうことかぁ!!という気づきが本当にたくさんあります。

人に話す=話を聞いてもらう。これって本当に大事なこと。
もちろん友人に話すでもいいんです。話を聞くプロである、カウンセラー
に話を聞いてもらうってのも、本当に大事だなぁと改めて思いました。

人って自分のことをわかって欲しいという願望があるわけです。
もしかしたら、人に話すとき無意識に、わたしのことをわかってもらいたい。
そんな意識が働いて、頭の中がよりクリアになるのかもしれませんね。

さよなら さよなら さよなら。
また明日。

一水みゆきでした。

------------------------------------------------

「心理学×デザイン思考」で問題解決のための
プロセスをデザインします。
変わりたいけど変われない。
あなたの悩みを解決に導くカウンセリング!

カウンセリング・コーチングセッション
《関西対面・zoom共に》
60分  ¥18,000-

3つのお得なサポート付き!

カウンセリングに申し込む

♥年下男子にことごとく失敗している、
わたしのエピソードはこちら→年下彼氏・年下夫のこと

♥こっそりはじめた公式LINEアカウントです。
どんな内容なのか、お友達特典のアファメーション
bookの詳細について書いているページはこちら→
LINE公式アカウントについて

お友達追加はこちらをクリック↓
友だち追加

♥更新のお知らせ、気づき、わたしの日常の呟きはこちら。

♥お問い合わせ、ご感想などはこちら。
お問い合わせフォーム

♥わたしのプロフィールが知りたい?
そんな素敵なあなたはこちら→プロフィール 


ブログのトップ画像こころのデザイナー。コーチ・カウンセラー一水みゆきです。前のページ

高橋 和巳 著「母と子」という病を読んだ感想次のページ

関連記事

  1. 日常で使える心理学の知識

    世界は自分の見たいように見ている。自分が見ている世界と他人が見ている世界は違う。

    自分が変わると、見ている景色が変わる。自分が変わると、自分が見てい…

  2. 日常で使える心理学の知識

    マウンティングする人、されやすい人の心理。マウントに気づかない人。

    マウンティングする人、されやすい人の心理。マウントに気づかない人。…

  3. 日常で使える心理学の知識

    メタ認知 自分で自分を客観視している〜もう一人の自分が見ている〜

    最近自分を客観的に見ている、もう一人の自分らしきものがいることに気…

  4. 日常で使える心理学の知識

    カウンセリングとはテクニックではなくハートでするもの

    カウンセリングってテクニックに走りがちですよね。でもカウンセリングはハ…

  5. 日常で使える心理学の知識

    変われる人変われない人 〜変わりたい人がまずやるべきこと〜

    こんばんは、ごきげんよう一水みゆきです。最近メンタリストDaiGo…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 私が受講したセミナー感想

    ココロノオフィス心理学講座 男性性と女性性〜愛し愛される幸せな毎日を送る秘訣〜を…
  2. 日常で使える心理学の知識

    不安を感じる時って行動することで、減っていく。不安の正体がわかれば、案外怖く無く…
  3. 頑張りすぎ問題

    仕事でサレンダーすることへのチャレンジ 〜苦手なことは任せて白旗をあげる〜
  4. お弟子さん3期

    根本裕幸氏 心理カウンセラー育成講座 お弟子講座3期 第6回目-2日目最終回感想…
  5. 自分らしく生きる

    人は好き勝手に色々いうけど、人生の責任は誰も取ってくれない。だから自分で決めよう…
PAGE TOP