ちょいまめ

恋愛本と自己啓発本 〜意外な共通点〜

恋愛本を読み漁ったわたしが気がついたことをシェアしたいと思います。
恋愛本と自己啓発本をたくさん読んだ人っているのかな?

こんばんは、明日はお弟子講座なのに恐ろしい時間にブログを書こうとしている
一水みゆきです。てなわけでちょいまめにします。(笑)

わたしは数々の恋愛本・復縁本を読み漁りました。
小悪魔になる方法、復縁本、ルールズ、ユキコ道、恋愛部長さんのブログ

そして数々の自己啓発本。嫌われる勇気、7つの習慣、人を動かす、
ビジネス系のコーチングなど、本当にたくさん読みました。

でも不思議と書いてあることは共通しているんです。

多少の差異はあれど好きなことに夢中になり、キラキラ輝いて魅力的
な女性になりなさい。
なんです。

他人は変えられないので自分を変えよう。相手を見るのではなく自分を磨こう。
もちろん恋愛本なのでテクニックとかも載ってますが、基本的なマインドは
同じなんですね。不思議だなぁ〜と当初は思っていたんですけれど。

そりゃそうだよな〜と今は思います。モテたければ魅力的になる=自己肯定感を
UPすること、ですもんね。心理学の勉強をしたからこそわかったことですが。

根本裕幸師匠によると、ここ最近は恋愛本は売れないのだそう。

ネットでたくさん読めるから。

タダの情報にお金を払う人はいないんですね。何だか寂しいですね。
恋愛本は売れないみたいですけど婚活本なら売れるのかな〜?

漫画も本も時代によって売れるものが変わって行きますが、変わらず
読まれる本もあり、奥深いですね。

日本の最古の恋愛本って何だろ?源氏物語かな。恋愛の悩み自体は
時が経っても同じなんですよね〜。男女は違う生き物だから、
しょーがない、ですね。

そんなこんなで恋愛本と自己啓発本の共通点についての気づきでした。
しかし薄いな。

まぁいっか(笑)

さよなら さよなら さよなら。
また明日。

一水みゆきでした。


 

♥ただいま、無料のカウンセリングモニター募集中です。
詳しくはこちら→〜無料モニターセッションの募集〜
※次回の募集は12月中旬〜下旬予定です。!無料は1月までです。【満席】

♥年下男子にことごとく失敗している、わたしの
エピソードはこちら→年下彼氏・年下夫のこと

♥更新のお知らせ、気づき、わたしの日常の呟きはこちら。

♥お問い合わせ、ご感想などはこちら。
お問い合わせフォーム

♥わたしのプロフィールが知りたい?
そんな素敵なあなたはこちら→プロフィール 

♥こっそりLINE始めました。
いち早く更新情報や、まめ知識などお送りします!
友だち追加


 

岩橋隆盛さんの「情報発信は何のために?」のセミナーを受講した感想前のページ

子供へ感じる罪悪感、ダメなママでごめんね。そして夫への怒り。次のページ

関連記事

  1. ちょいまめ

    諦めると明らめる 〜あきらめるの本当の意味を知る〜

    ちょっとした豆知識『ちょいまめ』、第1回目の記事です。諦めると…

  2. ちょいまめ

    半沢直樹とハンムラビ法典 〜やられたらやり返せ、倍返しだ!〜

    半沢直樹が楽しみすぎて夜もぐっすり眠れちゃう一水みゆきです。こんばんは…

  3. ちょいまめ

    自然と触れ合ってゆるむことは大事

    こんばんは〜、ごきげんよう(笑)最近なんだか頑張れない?気がする一…

  4. ちょいまめ

    わたしの大好きな イチロー名言集【2】 〜力強いことばたち〜

    前回書いたわたしの大好きなイチローの名言集2です。またまた心に刺さる…

  5. ちょいまめ

    宝塚歌劇団で有名な『ブスの25ヶ条』を自分に当てはめてみた

    宝塚歌劇団の舞台裏に貼られているらしいことで有名な『ブスの25ヶ条』ご…

  6. ちょいまめ

    自己肯定感を高めよう 〜セルフ自分褒めツッコミ〜

    先日根本裕幸師匠のブログでこんな記事がありました。自信=経験×…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 心理学

    起きた問題は自分に何かを教えてくれている。怒りが教えてくれたわたしの問題。
  2. 心理学的ブログ・マーケティング

    ひよっこ心理カウンセラーとブランディング〜デザイナーの観点から考察する〜
  3. 年下彼氏・年下夫のこと

    年下男子はお好きですか? その2 遠距離からの・・・
  4. 年下彼氏・年下夫のこと

    年下男子はお好きですか? その5 別れと恋愛ゾンビ
  5. 心理学

    怒りの感情をなぜ?と考えてみると、自分のこころの状態がわかる
PAGE TOP