プロフィール

わたし、一水みゆきのプロフィールを見にきていただき、ありがとうございます。
カウンセリングを受けようかと考えたり、ブログを見てくださっている方。
わたしと言う人間が、どんな人物なのかご紹介させていただきたいと思います。

【生い立ち〜子供時代】

わたしは父と母の長女として生まれました。弟が一人います。4人家族。
わたしの母は、3歳の頃親が離婚、継母に育てられました。
実弟が18歳の時に事故死。かなり幼少期から苦労したそうです。

父は男3兄弟の次男。兄弟の中では一番優秀だったそう。
国公立の大学を出て、年収もかなりあり、裕福な方だったと思います。

わたしは小さい頃から人見知りと、独特な性格もあり、一人でいる
ことが多かったです。友達も少なく(と言うかほぼいない)
一番小さい頃の記憶は、幼稚園の端っこで一人で絵を描いてました(笑)

口が達者で生意気、自分の意思は曲げない頑固者。
小学生の時、キキララデスクが欲しくて床に転がって駄々をこねた
記憶が強烈に残っています。

いじめられたら泣いて、やられっぱなしではなく『倍返しだ!』
とやり返す。男の子と取っ組み合いの喧嘩をする。
セミとり、スケボー、ミニ四駆。気が強くてたくましい女の子でした。

アニメ、ゲーム、青春時代はオタク街道まっしぐら。
初恋の人は魔道キンググランゾートのラビ。同人誌まで描いてました。
もちろん恋は全部2次元。学生らしい青春を全く過ごさず生きてました。

家庭環境は、今思えばあまり良くなかったように思います。
わたしの父が、とても人を見下す人でした。

でも外面は異様に良く反対に、家で母に
『だからお前はアホなんや』『馬鹿か』などの暴言を吐き、
子供心に大変傷付いたであろう幼少期でした。

【青年期〜中年期】

大学を1年も経たずに中退し、グラフィックの専門学校に入学。
好きなことは努力するので、学生時代の仲間がデザイナーを
諦める中、運よくアパレルがメインの会社に就職。
(新卒のデザイナーは就職先が、ほぼない。即戦力重視のため)

その会社も6年後突然倒産。3回の転職を得て、現在の一部上場企業
のインハウスデザイナーとして勤務。デザイナーとしては10年以上の
ベテランになりました。

私生活では10年付き合った彼氏がいましたが、別れたあと
オンラインゲームで知り合った11歳年下の彼氏と中学生のような恋愛。
初めて振られて、死ぬほど落ち込み、人生のどん底を味わいました。

そのあと旦那さんとお付き合い、順調に結婚。1人のかわいい男の子に
恵まれ、人生絶頂期、幸せMAX!からの〜まさかのどん底。
夫が一緒にいるのが辛いと家を出ていき、別居中。←今ここ

現在は猫ちゃん2匹と、3歳の息子と2人と2匹暮らしです。
波乱万丈人生ですが、わたしの最大の取り柄はスーパーポジティブ
なところ。悩んだり、苦しんだりしながら自分と向き合っている最中です。

【どんな人柄】

わたしは素直で・前向き、明るい。とよく言われます。
考えるのが好きで、考えすぎとも言われます。
努力するのが当たり前で生きてきたため、頑張らないがわからない。

お節介、人を助けたい精神が強すぎる。
どうも幼少期の家庭環境の問題が根本にあるみたいです。
優しい、愛の人、情熱的と言われます。

【好きな事】

  • 本を読む(子供の頃は図書館に住んでました(笑))
  • 映画を見る
  • 文章を書く
  • 美味しいものを食べる
  • 旅行
  • 猫・動物
  • 洋楽(ロック)、米津玄師
  • 面白い人
  • 体毛が濃い人(胸毛最高)
  • 濃い顔
  • 古代史・世界史(持統天皇・明治維新・エジプト・中世ヨーロッパ)
  • 漫画(少女漫画から少年漫画まで)
  • ゲーム(FF,ドラクエ、エメラルドドラゴンから天外魔境まで)

【嫌いな事】

  • 興味のない事
  • おいしくない食べ物
  • 昆虫。特にG
  • 効率の悪い事
  • 男社会
  • 裏表がある人
  • みんなと一緒

【心理学との出会い】

自分に自信があるようで、自信がない。
悩みなんてなさそう、と言われるけど色々悩んでます。
近年はパートナーシップがうまくいかず。

年下の彼氏に振られた時、アドラー心理学のしあわせになる勇気に
出会い、何度も何度も読むことで、一度変わることができました。

そしてまた、旦那さんが出て行ったことで根本裕幸師匠の
ブログと出会い、そこから必死に心理学を勉強してきました。

無価値感、補償行為からの異様なほどの頑張り。
高いようで、低い自己肯定感。基本は自分軸なのに
時たま他人軸を発動し、自己否定の自己攻撃のドMです。

『こんなにがんばってるのに、どうしてわたしは幸せになれないの』

そんなこころの叫びに自分で気づき、愕然としました。
わたしは認められたくて、助けて欲しくて。
助けたい、の裏には助けて欲しいがあったんです。

なのに自分を助けず、人を助けてばかり。

そんなわたしですが、ちょっとづつ変われてきています。
わたしは変わりたいけど、変われないと言う思いを
ずっと抱えてきました。

わかってるけど、できないんだよ〜〜!とも。

だから、わたしと同じ思いを抱えてる人に少しでも力に
なれたらな、と思いカウンセラーを目指しています。
わたしは今回の別居でたくさんの人に助けてもらいました。

だから、そのたくさんの優しさを少しでも皆さんに
お返ししたい。そう願っています。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. おすすめの本

    メンタリストDaiGo (著) 人を操る禁断の文章術を読んだ感想
  2. おすすめの本

    根本裕幸(著)7日間で自分で決められる人になるを読んだ感想
  3. お弟子さん3期

    根本裕幸氏 心理カウンセラー育成講座 お弟子講座3期 第3回目-2日目感想-
  4. セミナー感想

    ジュンコさんの心技体!そのイチ。本気の絶頂感!ナカイキ5ステップ受講の感想
  5. 心理学

    頑張らないってどうすればいいの? 〜頑張るために、頑張らないことを許す。〜
PAGE TOP