おすすめの映画

ニコラス・ウィントンと669人の子どもたちの感想 おすすめの映画  

ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち。おすすめ映画の感想です。

こんな人におすすめ!

愛と繋がりたい人、今の世の中に不安を抱いている人。
ニコラス・ウイントンの善行が、子供達に影響を及ぼし、愛の連鎖を起こす物語です。
少しギスギスした世の中ですが、人間の心を信じられる実話ベースのお話。

まずはストーリーを紹介。

第2次大戦開戦前夜のチェコスロバキアで、ナチス・ドイツによる迫害の危機から救うために、
ユダヤ人の子どもたちを安全な国へ疎開させる「キンダートランスポート」を実行し、「イギリスの
シンドラー」と呼ばれたニコラス・ウィントンの足跡と人生を追ったドキュメンタリー。
ウィントンが中心となって進めた「キンダートランスポート」により、669人の子どもたちが救われた
が、彼はそのことを家族にも一切話をしていなかった。50年後の1988年、ウィントンの妻が屋根
裏部屋で見つけた一冊のスクラップブックに記録された克明な情報により、ウィントンの偉業が
明らかとなり、ウィントンとすでに高齢になった子どもたちとの再会が実現する。

映画.comより引用
Filmarksの感想はこちら

映画紹介は軽くネタバレをしているかもしれませんので、嫌な方は読まないで
先に映画を見た方がいいかもしれません。なるべく重要なネタバレはしないように
書いているつもりですが、理解した上でお読みください。

固定ページ:

1

2

スーパーウーマンと呼ばれて前のページ

カウンセラーのための“ファンができる”“継続できる”情報発信講座【立花岳志】感想次のページ

関連記事

  1. おすすめの映画

    私の頭の中の消しゴムの感想 おすすめの映画 『許しとは、心の部屋を一つ空けること』の解釈

    私の頭の中の消しゴムの感想 おすすめの映画 『許しとは、心の部屋を一つ…

  2. おすすめの映画

    Netflix マリッジストーリーの感想 おすすめの映画 

    こんな人におすすめ離婚するのが怖いと思っているひと。自分らしく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. じぶんごと

    わたしと親友のお話。長いつきあいの、魂レベルがおなじひと。〜ソウルメイトとわたし…
  2. お弟子さん3期

    はじめましてのカウンセラーデビュー
  3. 育児 -こそだてのこと-

    ワンオペ自宅保育テレワークが辛いあなたへ
  4. 心理学

    リアル・イメージワークのすすめ 〜癒し・疲れを取るヒーリング・ワーク〜
  5. じぶんごと

    お母さん、ありがとう。恥ずかしいけど、わたしはパワフルなお母さんが好きなんです。…
PAGE TOP