日常で使える心理学の知識

カウンセリングを受けるコツ。事前に準備をしよう! 〜あなたはどうなりたいの?〜

ごきげんよう、こんばんは。一水みゆきです。
2ヶ月に一度、美容院にいくのですが今回も髪型を
いい塩梅にしてくださり、気分もうきうきです。

わたしがしたいこと、やりたいことをちゃんと聞いた上で
こうしたらどうですか?と提案してくれて、その結果も素晴らしい。
この美容師さんに出会えたこと自体が、ほんとによかった。

彼自身がライフワークを生きていて、仕事が楽しい!みたいな
方なので毎回お話しするとお互いとても気づきがあります。
わたしが椅子に座った途端、喋る喋る(笑)

楽しそうに生き生き喋る姿を見て、わたしも刺激を受けています。
ありがたいことに、美容師さんも刺激を受けるらしく、わたしと
話をするのが楽しみだと言ってくれています。

そんな彼と話していて、当たり前のようで、忘れがちな
気づきを得たんで、記事にしました。

どんなわたしになりたいのか?

彼が話してくれたことが、とても興味深かったんです。
とある新規のお客さんと話をしていた時のこと。

「わたし今までお願いしてきても、自分が思ってた
仕上がりになったことがなかったんですよね」と。

もちろん初めて彼の手によって、自分が満足のいくスタイルに
なったからこその発言なのですが。

ここからは例え話になるんですけど、彼女はトイプードルだとします。
だけど、芝犬の写真を持ってきて、こんな感じに仕上げて欲しいと。
今までの美容院だと、言われた通り芝犬に仕上げます。

でもそれを鏡で見た時に、彼女は思います。

「思ってたのと違うわ」そりゃそうですよね。
でもめんどくさいからと、言われたままにする美容院も多いそう。
それってお客様目線じゃないよなぁ〜と。(おまゆう〜)

トイプードルなのに芝犬みたいに全部毛を短くしたら。
ただの毛が短い、犬。しかもちょっとチリチリした毛が残ってる。
トイプードルの魅力半減ですよね?

そもそも前提が間違ってるわけです。

彼の場合だと、何で芝犬のカットがいいの?
あなたの髪質や、雰囲気を考えると、この写真の芝犬みたいな
仕上がりにはならないよ?とちゃんと伝えます。

何で芝犬がいいの?

そこで初めて、彼女は自分のニーズに気がつきます。
わたし、暑いから毛を短くしたかったんだわ!

それなら、こんな感じはどう?
トイプードルの魅力が残るように、顔まわりやしっぽ、足首に
毛を残したサマーカットにするわけです。

そう!これならトイプードルの魅力を半減することなく
毛を短くしたいという彼女のニーズに応えることができるんです。

わたし思ったんですよ。
これ、カウンセリングと一緒だよな〜。

あなたはどうしたいの?どうなりたいの?

そう。この視点が抜けていると、いくら腕のいい美容院に行ったところで
自分が満足のいく仕上がりにはなりません。
もちろん、それを引き出すのも美容師の腕の一つでもありますが。

カウンセラー もおんなじだよなぁ〜。

結局一番大事なことは、あなたはどうしたい?どうなりたい?
そういうことなんです。

当たり前じゃないか〜〜〜〜!!
(当たり前だのクラッカーと書きそうになってマジ昭和です)

そもそも、今しんどくて、苦しくて辛い人ってどうなりたいの?
本人がドMで、それを望むならいいですけど、アドバイスよりも
今の自分の気持ちを立て直す方法が知りたいですよね?

その先どうすればいいのかは、まず気持ちがある程度
立て直しできてからの方がいいと思いません?

逆に心が回復してきて、でも自分ではどうしたらいいかわからない。
そんな状態の人であれば、まず気持ちの整理をお手伝いしてアドバイスをする。

その人の心身の状態、その人の心のステージ。両方をちゃんと見た上で
カウンセラーとして、クライアントさんにどう対応すればいいか。
それをちゃんと考えるのが、とても大事だなぁと思ったんです。

だから、本人に聞くこともとても大事だよな〜と思ってて。

あなたは今の現状から、どうなりたいですか?

苦しさをやわらげたい?モヤモヤをすっきりさせたい?
何かアドバイスが欲しい?気持ちの整理がしたい?

カウンセリングを受ける前に、自分がどうしたいのか?
それを今一度、よく考えて受けてみると効果が違うのかもしれません。

そもそも、カウンセリングを1回受けただけで問題が全て解決する
わけじゃありません。わたしの師匠である根本裕幸氏のカウンセリングを
受けても、そうなんだろうと思います。

だからこそ、今回のカウンセリングで自分がしたいこと。
それを明確にしてからカウンセリングを受けてみる。
もしくはカウンセラーと一緒に考えてみる。

そうすれば、カウンセリングの効力がアップするかもしれませんね!

そして、カウンセリングを受けるかどうか悩んでいるあなた。
一度わたしのカウンセリングを受けてみるといいですよ!(ステマ)

さよなら さよなら さよなら

また明日。

一水みゆきでした。

 

------------------------------------------------

「心理学×デザイン思考」で問題解決のための
プロセスをデザインします。
変わりたいけど変われない。
あなたの悩みを解決に導くカウンセリング!

カウンセリング・コーチングセッション
《関西対面・zoom共に》
60分  ¥18,000-

3つのお得なサポート付き!

カウンセリングに申し込む

♥年下男子にことごとく失敗している、
わたしのエピソードはこちら→年下彼氏・年下夫のこと

♥こっそりはじめた公式LINEアカウントです。
どんな内容なのか、お友達特典のアファメーション
bookの詳細について書いているページはこちら→
LINE公式アカウントについて

お友達追加はこちらをクリック↓
友だち追加

♥更新のお知らせ、気づき、わたしの日常の呟きはこちら。

♥お問い合わせ、ご感想などはこちら。
お問い合わせフォーム

♥わたしのプロフィールが知りたい?
そんな素敵なあなたはこちら→プロフィール 


モニターさまのご感想⑩ 〜たくさん褒めていただいてうれしく思い、癒されました〜前のページ

年上妻と年下夫。出会いから別居へのデス・ロード⑬ 〜家庭内別居は辛いよ〜次のページ

関連記事

  1. 日常で使える心理学の知識

    自分以外の人は他人って区別は冷たいの? 〜わたしか、わたし以外か〜

    世の中には2種類の人間しかいない。わたしか、わたし以外か。…

  2. 日常で使える心理学の知識

    カウンセリングとはテクニックではなくハートでするもの

    カウンセリングってテクニックに走りがちですよね。でもカウンセリングはハ…

  3. 日常で使える心理学の知識

    自己肯定感が低い原因は親のせい?〜子どもや親の自己肯定感を高めるには〜②

    自己肯定感が低い原因は親のせい?〜子どもや親の自己肯定感を高めるには〜…

  4. 日常で使える心理学の知識

    子供に教えてもらった気づき。どうしてなんだろう?言葉の背景を探る。

    今回は子どもに教えてもらった気づきを忘れないうちに書こうと思いました。…

  5. 日常で使える心理学の知識

    自己肯定感を上げたかったらまずやること。〜自分の状態を知ること、自分を受け入れること〜

    自己肯定感を上げたかったらまずやること。〜自分の状態を知ること、自分を…

  6. 日常で使える心理学の知識

    リアル・イメージワークのすすめ 〜癒し・疲れを取るヒーリング・ワーク〜

    こんばんは、イメージワークが苦手な一水みゆきです。みなさんイメージ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 感情の蓋・怒り

    リアル・イメージワークのすすめ② 〜心斎橋クラッシュボックスでリアル・お恨み帳の…
  2. 日常で使える心理学の知識

    不安を感じる時って行動することで、減っていく。不安の正体がわかれば、案外怖く無く…
  3. 年下彼氏・年下夫のこと

    年上妻と年下夫。出会いから別居へのデス・ロード⑤ 〜結婚と新婚旅行〜
  4. 日常で使える心理学の知識

    マウンティングする人、されやすい人の心理。マウントに気づかない人。
  5. 子育ての心理学

    子供に暴力表現を見せることについての影響〜テレビや映画での暴力シーンについて考え…
PAGE TOP