心理学

罪悪感を手放して・自分を許すってどうやるの??その2 〜だってそこに愛があるから★〜

昨日のブログの続きです。自己承認・自己信頼・自分を愛するという課題に
ついて書いてみます。いや〜結構難しいなこれ。けど自分のためにやります。
後はお弟子仲間のIさんと、このブログをみてくれてるあなたのために

昨日TwitterにてLINEのkeepメモで1日3〜5個自分褒め、1日3〜5個ありがとう
します宣言しました。これでもうサボれない一水みゆきです。

そもそも自己承認・自己信頼とは

ブログを書くために色々調べてから書いてるんですけど、そうすると
普通に読むより頭の中にインプットされやすいですよね〜、本当に。
心理学の基礎講座の資料を参考に自己承認・自己信頼について書いてみます。

♦自己承認…自己肯定感のこと。自己受容も同じ。
ありのままの自分を受け入れること。長所も短所も、強いところも、弱い
ところも全部まるっと受け入れる。自分軸がベース。

♣自己信頼…信頼の一種。自分に向けてのこと。自分を信頼すること=自信。
プロセスを信頼し、起きたことには全て意味・意義があると理解し、受け
入れる。プロセスに身を委ねている状態=サレンダー

最近ふと思うのですが、心理学の勉強をすればするほど結局は自己肯定感。
これさえ高ければ、いろんな種類の問題が全て解決すると言っても過言では
ないんじゃないかという気がしています。

わたしは基本的に自分大好きだし、自己肯定感高いじゃん!と思って
おりました。でも短所や自分の嫌なところ、結果を出せない自分はアカン!
みたいなところは自己否定していたので、自己肯定感高い!とならないんですね。

そもそも弱いわたしを受け入れるって記事を読んで、泣いちゃう時点で受け入れて
ない。だからグサっと心に刺さって泣いちゃうのですね。
OH〜!なんてイタイの!ワタシナイチャウヨ。泣くのもしんどいですね(笑)

川の流れに身を任せ〜♪てな感じで川に浮かんでたゆたう。これがサレンダーですね。
もうどうにでもして!とまな板の上でピチピチしているお魚さんになりましょう。

自己承認のセルフワークとインナーチャイルドセラピー

根本師匠のブログでいいものを見つけました!

自己承認のセルフワーク。ついでにインナーチャイルドセラピーも。

インナーチャイルドセラピーとは自分の中にいる、傷ついた子供時代の自分
を癒す、イメージワークの一種です。苦手な人は人にしてもらう方がいいかも。
実を言うとわたしも苦手な方なんです。妄想は得意なのに(笑)

まだやっていないのでやったら報告します!なんもリアクションなかったら
…察してください(笑)

そして自己肯定感アップのための6つのこと

  1. 自分の価値を知り、受け入れる。わたしってすごい!
  2. 自分の欠点を許し、それがわたしだもん!しゃーないの心になる。
  3. 誰かのために頑張った自分を褒めてあげる。わたし頑張ったな。
  4. 自分の成長を探して、感じる。わたし結構変わったよね?
  5. 自分が幸せになってほしい人を思い浮かべる。愛する人を思い浮かべる。
  6. 感謝する。ありがとうをたくさん言う。毎日意識してありがとうを言う。

すぐには変わらないけれど、インプットし続けるとある日突然意識がパッと
変わります。実はわたしは一度経験しているのでなんとなく感覚がわかります。
目の前の視界が急にクリアになると言うか、急にこころが軽くなるんです。

諦めないで同じようなことをインプットし続けると、潜在意識にすり
込まれ、見えないところで徐々に変化しているんでしょうね〜。

愛と繋がる

そして愛と繋がる。

言葉にすると簡単ですが、“言うは易く行うは難し”ですよね〜。
問題は結局なんでおきるか。愛があるからなんです。
しかしこのブログ愛・愛って多いな〜。(笑)

“問題”とは愛が見えなくなった状態。

そしてまたブログ記事から引用です。根本裕幸師匠のブログは辞書です(笑)
弟子なんでいちいち許可取らずに使えますから便利ですねぇ。

「愛から問題を解決する」というアプローチを意識しています。
愛があるから悩むし、
愛があるから罪悪感てんこ盛りだし、
愛があるから不安になるし、
愛があるから不本意な自分に腹が立つのです。

愛と繋がると問題が問題でなくなっていきます。
『好きなんだからしょうがないよね~』
『こんなにも愛してるんだもの。仕方ないよね~』って開き直れます。
〜中略〜
愛と繋がってるときって、不安とか怖れとか罪悪感ってないんです。
その状態を『自分の愛に自信を持つ』と言っています。

“問題”とは愛が見えなくなった状態。根本裕幸HPより抜粋

そうなんです。結局は愛があるから助けたい、ヒーロー願望が出てくる。
愛があるから罪悪感を感じ、愛があるから助けられない自分を責める。

そっか〜わたしめっちゃ愛の人やん!と受け入れること。

まとめるとこうなります。関西弁なのはご愛

わたしってすごい!めっちゃ頑張り屋さん!だって好きな人のために
頑張ったんやもん。まぁ力になれなかった部分もあるけど頑張った、わたし。
それがわたしだもん!しゃーない
わたし結構変わったよね?だって色々頑張ったもんね。
みんな、ありがとう!大好きだよ〜〜〜!!

これアファメーションにしたら面白いかも(笑)

と言うわけでなんとかまとめました。そしてやっぱり根本裕幸師匠の在悪感本
だよな〜と思ったので次回は罪悪感本のレビューを書きます。

ヒーロー願望高めのあなたには

人のために頑張りすぎて疲れた時に読む本

こちらもおすすめです。

ステマで終わる素晴らしい弟子でした。

さよなら さよなら さよなら。
また明日。

一水みゆきでした。

罪悪感を手放して・自分を許すってどうやるの??その1 〜やっぱ先に感情の解放だよね★〜前のページ

根本裕幸著 いつも自分のせいにする罪悪感がすーっと消えて無くなる本の感想。次のページ

関連記事

  1. 心理学

    変わりたいと思ったけど変われないあなたが突然変わる日 〜言葉や知識は無意識の貯金〜

    みなさんは突然いままで聞いていた言葉が不意に、心に刺さった。いまま…

  2. 心理学

    普通の家庭だと思っていた。それがわたしの狭い世界の中の常識だったから。

    そもそも普通の家庭ってなんだろな?そう思った一水みゆきです。必要最…

  3. 心理学

    自分の感情がわからない。怒りで感情に蓋をすると起こる問題とは?感情の層から考える

    自分の感情を封じ込めて、自分さらに問題をややこしくしていた、一水みゆき…

  4. 心理学

    感情に蓋をする 〜『わたし』の感情を感じないようにしていたというお話し

    みなさんこんばんは。感情に蓋をしていると最近よく言われる一水みゆきです…

  5. 心理学

    信頼して、待つことの効果 〜息子3歳のトイレトレーニング〜

    先日から信頼するということについて考えていた中、息子のトイレトレーニン…

  6. 心理学

    リアル・イメージワークのすすめ② 〜心斎橋クラッシュボックスでリアル・お恨み帳の巻〜

    みなさまごきげんよう、こんばんは一水みゆきです。先日仕事が空い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 心理学

    変わりたいと思ったけど変われないあなたが突然変わる日 〜言葉や知識は無意識の貯金…
  2. お弟子さん3期

    はじめましてのカウンセラーデビュー
  3. 年下彼氏・年下夫のこと

    年上妻と年下夫。出会いから別居へのデス・ロード④ 〜理想のプロポーズって何ですか…
  4. 心理学

    お弟子2期の先輩カウンセラー すずきゆうこさんのカウンセリングを受けた感想
  5. 心理学

    サレンダーとは何?わたしサレンダーできてました。
PAGE TOP