心理学

繊細で感受性が高く、共感能力が高い。HSPでエンパスなわたし????

旦那さんとのエピソードを更新したらアクセスがUPして、みんな好きねぇ(笑)
と思った一水みゆきです。
今日は残念ながらみなさんのご期待とは違う記事です!てへ。

最近私のセルフイメージと、指摘されることがあまりにも違うので
それを書いてみようと思いました。自分の感情を表現するのが、わたしが
苦手で、それの練習もかねて、です。

わたしのセルフイメージ

わたしは長らく自分のことを人の気持ちがわからない、空気が読めない女。
だから友達も少なくて、めっちゃ好かれるか嫌われるしかない。
そう思ってました。

自分の思ったことを脳みそからフィルターにかけず、すぐ口にしちゃう。
良くも悪くも素直すぎて。いい意味でもこれを言ったら嫌われるかも
しれない、とか考えずに発言しておりました。

わたしもそもそも、思ったことを言って欲しいタイプ。いままで正直に
指摘してくれた人には感謝しかなかったです。
取引先の仲の良いバイヤーさんにスパイシーみゆきとあだ名をつけられ(笑)

わたしの中のセルフイメージは、長らくそんな自分でした。

思い返せば…

最近カウンセラー仲間に指摘されたり、カウンセリングを受けた時に
指摘されるようになりました。
人の気持ちを感じやすいし、読み取りやすい。

わたしはびっくりしたと同時に、そんなわけないやん。と半信半疑。
だってスパイシーみゆきやで???と。
嬉しい気持ちもあったのですが信じられない気持ちが大きくて。

でも思い返せば。旦那さんは感情がすぐ顔に出るので、何考えてるか
めちゃくちゃよくわかるんですよね。言いにくいことを言う前に癖があったり。
それをわたしちゃんと観察して、自分の中に落とし込んでたんです。

だから、旦那さんに〇〇やろ?と言うと『なんでわかるの?』といつもびっくり
されていました。そうか。

わたしは人の気持ちを読む能力があったのに、使う気が無かっただけなんだ!
でもどうして使う気が無くなったんでしょうか?
なぜその能力に蓋をしたんでしょうか?そう考えるとなんだか怖いんです。

そのことできっと、嫌な気持ちになったことがあったので蓋をしたんだと。
幼少期にお父さんに遊んでもらった記憶がないのはなぜ?
お弟子仲間に指摘されたのは、楽しく無かったから。

そりゃそうだよね。楽しかったら小さい頃の記憶でもちゃんとあるよね。
私がその能力を封印したのには、その辺が関係あるのかもしれない。
そう思ったらなんだか怖いんですよ。扉を開けるのがなんだか怖い。

感情を感じるわたし

最近のわたしは、HSPで繊細で感受性が強く、エンパス気味と言われても
納得できてしまう現象が起きていて。
説明できないけど、なんかわかってしまうと言うか。

あ〜、この人全然本音言ってないとか。すごい高い壁がある、とか。
なんとなく感情が入ってくる???うまく説明できないんです。
ブログとか読んでたり、LINEのやりとりですら、涙が出てきたり。

先日もお弟子仲間とお話ししていたら。
話を聞いているだけなのに、なんだか苦しい。うぅ〜。胸が苦しい。とか。
え〜、なんで涙でるの?????WHY???泣きそうとか…。

HSP診断とかしてみたら、【中】ってでてきたし。
ちなみにエンパス診断もエンパス気味と出ました…。
でもカウンセラーを目指すんであれば、めっちゃ良い能力だよなぁって。

まぁ確かにいましんどいです。

感情を感じるって疲れるし。
慣れないことをしてるせいか、最近疲れ気味。

見たくないものも見えちゃって、しんどいし。
こころが疲れると体も疲れるって本当だな〜。

みなさんが私に言ってくれます。順調だね!こころが柔らかくなってる。
そっかー、しんどいけど、だから順調なんだ。
単純なわたしは、そう思っております(笑)

そうやって言われたことを、否定せずにきちんと受け止められる。
そんな自分になってきたことは嫌じゃなくて。むしろ嬉しいかも。
なんかこそばゆいような、もぢもぢするような。

そんな思春期のような気持ちになっています。
感情を感じる練習をするために、瞑想やヨガがいいのかなぁ。
したいけど、夜寝ちゃうんですよね〜。

朝早起きしてしてみようかな〜。

さよなら さよなら さよなら。
また明日。

一水みゆきでした。

根本裕幸氏 心理カウンセラー育成講座 お弟子講座3期 第4回目-2日目感想-前のページ

怒りと黒い感情とわたし。抑えられないし消す必要はなくて、ただ認めるだけ。次のページ

関連記事

  1. 心理学

    根本裕幸氏 心理カウンセラー育成講座 お弟子講座3期 第4回目-2日目感想-

    3ヶ月予約の取れないカウンセラー根本裕幸氏の心理カウンセラー育成講座で…

  2. 心理学

    子供の頃の記憶がないのはなぜ?心理的虐待だったのか考える。その1

    ちょっとセンシティブな問題ですが、自分でも最近とても引っかかるとこ…

  3. 心理学

    ストレングスファインダーをやってみた。〜戦略的思考力がほぼ上位だった〜

    こんばんは、自分の強み、キャッチコピーの宿題のため…

  4. 心理学

    世界は自分の見たいように見ている。自分が見ている世界と他人が見ている世界は違う。

    自分が変わると、見ている景色が変わる。自分が変わると、自分が見てい…

  5. 心理学

    相互依存に移行するために女性性を豊かにする 〜自分を愛し、しあわせにする〜

    相互依存に移行するために女性性を豊かにする 〜自分を愛し、しあわせにす…

  6. 心理学

    子供へ感じる罪悪感、ダメなママでごめんね。そして夫への怒り。

    こんばんは、根本裕幸師匠のお弟子講座、3回目が終わり魂が抜けたあし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 年下彼氏・年下夫のこと

    年下男子はお好きですか? その3 別れの危機は突然に…。
  2. 心理学

    グラフィックデザイナーとしてのわたし。仕事に妥協してないか?、と向き合ってみた。…
  3. 年下彼氏・年下夫のこと

    年下男子はお好きですか? その5 別れと恋愛ゾンビ
  4. おすすめの本

    カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座 ジーナ式ネントレで寝かし…
  5. じぶんごと

    理想の男性像 〜あなたの好きな男性はどんなタイプですか?〜
PAGE TOP